1日(水)、関東地方を寒冷前線が通過中です。空の低い所にも大きな雲が広がっています。

関東地方 寒冷前線が通過中 暖かい空気の流れ込み強く大きな雲に

画像A

1日(水)、関東地方を寒冷前線が通過中です。一番上の写真は、午前7時半ごろ、東京都、池袋のサンシャイン60からの空の様子です。雲が空の低い所から広がっており、大きな雲になっています。
この時間の気温を見ると、寒冷前線の通過した地域では10℃以下まで下がっている所があり、前線の前面にあたる茨城県や千葉県、東京都の一部と、神奈川県では、15℃から20℃くらいになっています。
寒冷前線は、暖気団側へ移動する前線で、通常、前線の通過後に気温が下がります。今回は、地上で前線が通過した地域でも、冷たい空気はごく下層に限られているとみられます。冷たい空気のすぐ上では、南から暖かい空気が流れ込んでおり、空の低い所でも雲が広がり、大きな雲になっているとみられます。