台風4号の雨雲が沖縄本島や奄美などかかり始めていて、今夜が雨や風のピークとなりそうです。また、台風から離れた四国沖にも活発な雨雲があり、一部が高知県などにかかってきています。西日本は台風接近前から激しい雨の降る所があるでしょう。

台風接近前から大雨注意

画像A

台風4号はきょう2日の正午現在、沖縄県の南大東島の西南西約130キロを、1時間におよそ30キロの速さで北北西に進んでいます。

沖縄の大東島は既に風速25メートル以上の「強風域」に入っていて、沖縄本島や奄美大島などにも台風の雨雲がかかり始めています。

また、台風から離れた四国沖にも湿った空気が入り、活発な雨雲が見られます。この雨雲の一部が高知県などにかかり始めていて、西日本の太平洋側では、きょう2日の内から激しい雨の降る所があるでしょう。西日本は台風の接近前から雨量の増える所がありそうです。

今夜は沖縄・奄美に最接近 週明けは西日本へ

台風4号は、この後も北上を続け、今夜遅くに沖縄本島や奄美に最も接近する見込みです。

その後、東シナ海で進路を東寄りに変えて、来週5日(火)〜6日(水)頃には九州など西日本にかなり接近する可能性があります。

まだ予報円が大きく、細かい進路は定まっていませんが、この予報円のどこを通っても、西日本では雨や風の影響が出ることが考えられます。

また、北上に伴って動きが遅くなる特徴があり、西日本には湿った空気が長く流れ込み続けて、同じような場所で大雨が続く可能性があります。大雨への備えは早めに済ませてください。

各地の雨や風の予想

画像C

今夜、台風が最も接近する沖縄や奄美の雨と風の予想です。

【予想24時時間雨量】(〜あす3日正午まで・多い所)
・沖縄本島:200ミリ
・奄美:100ミリ
・鹿児島県(奄美を除く):100ミリ

あす3日正午〜あさって4日正午まで・多い所
・沖縄本島:50〜100ミリ
・奄美:100〜150ミリ
・鹿児島県(奄美を除く):100〜200ミリ


【予想最大瞬間風速】(きょう2日〜あす3日)
・沖縄本島:35メートル
・奄美:35メートル

特に九州など西日本では来週にかけて総雨量がに多くなる恐れがあります。土砂災害や川の増水などには十分な注意が必要です。