日本の南にある熱帯低気圧が、今後24時間以内に台風へ発達する見込みです。今後は本州の南を北上する可能性もあるため、今後の動向に注意が必要です。

24時間以内に台風へ

気象庁は、日本の南にある熱帯低気圧が、今後24時間以内に台風に発達する可能性があると発表しました。

台風になれば、台風18号ということになります。

今後はゆっくりと北上し、10月のスタートは本州の南を北上する可能性もあるため、今後の動向に注意が必要です。