きょう29日は、全国的に荒れた天気となるでしょう。九州から関東など太平洋側の沿岸部では局地的に雨雲が発達し、南風も強まりそうです。横殴りの雨になる所もあるでしょう。また雨のわりに気温が高めで、東北から九州の最高気温は、広く20℃以上になりそうです。

きょうの天気図

画像A

きょう29日は、前線を伴った低気圧が日本海を東北東に進むでしょう。低気圧から延びる前線が本州付近を通過する見込みです。また、別の低気圧が四国付近に発生して、あす30日にかけて東日本へ進むでしょう。

これらの低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本と東日本太平洋側を中心に大気の状態が非常に不安定となりそうです。

きょうの各地の天気

きょう29日は、全国的に荒れた天気となるでしょう。

九州から近畿は断続的に雨が降る見込みです。九州は朝まで、雷を伴って激しく降る所があるでしょう。四国は昼前後に滝のような非常に激しい雨の降る所がありそうです。中国地方も急な強い雨や落雷、突風に注意が必要です。近畿も午後は次第に活発な雨雲がかかり、所々で雷を伴って激しく降る見込みです。

東海や関東甲信と北陸、東北も昼頃から広い範囲に雨雲がかかるでしょう。太平洋側の沿岸部では局地的に激しい雨や雷雨となりそうです。

北海道は日中は広く雨で、午後は日本海側のあちらこちらで雨雲が発達しそうです。

沖縄は晴れますが、夕方から雲が広がるでしょう。夜遅くに所々で雨が降りそうです。

全国的に南よりの風が強まるでしょう。横殴りの雨になる所もありそうです。風で傘があおられないようにご注意ください。

きょうの最高気温

きょう29日の最高気温は、全国的に平年を大きく上回り、10月並みの所が多い見込みです。雨が降るわりには気温は高めとなるでしょう。

札幌は14℃、仙台東京都心は21℃、名古屋と高知は20℃、大阪は19℃、福岡は24℃の予想です。東北から九州は20℃以上の所が多くなりそうです。

ただ、この暖かさから一転して、今夜からあす30日にかけて、札幌や福岡など一気に気温の低くなる所がありますので、寒暖差にご注意ください。