北海道 週末は高温の法則あり?

北海道 週末は高温の法則あり?

道内では昨日(21日)は雨が降り、今年一番の大雨となった所もありました。今日(22日)は朝から晴れた所が多く、日差しと共に気温も上昇しています。北海道では先週末(18日、19日)は気温が高くなり、今年初めての真夏日となった地点がありました。今後も高温傾向が続き、今週末(25日、26日)は猛暑日となる所がありそうです。

昨日の北海道は寒冷前線が通過して、広い範囲で雨が降り、日高地方の浦河町中杵臼(なかきねうす)では日降水量が163・5ミリとなりました。今日は天気は回復して、各地で晴れ間が広がっています。気温も昨日より高くなり、午後3時までに札幌や帯広では最高気温が25・0度と夏日になっています。この先一週間も晴れる日が多く、気温の高い状態が続く見込みです。特に週末は内陸を中心に先週末に続いてかなり高くなる所があるでしょう。場所によっては猛暑日となり、5月としては記録的な暑さとなる可能性があります。熱中症や食中毒に注意して、週末の行楽を楽しんで下さい。


関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索