23日 全国暑い 30度超えも 午後は一部で雷雨

23日 全国暑い 30度超えも 午後は一部で雷雨

きょう23日、全国的に季節先取りの暑さ。西日本を中心に30度を超える所もある見込み。午後は急な雨や雷雨の所も。

きょうの天気 日差しが強い 午後は局地的に雷雲発達

きょう23日、広い範囲で晴れる見込み。ただ、寒気を伴った気圧の谷が、北海道と、西日本の日本海側に近づいてきます。午後は、雨雲や雷雲の発達する所もありそうです。
【各地の天気】
北海道は昼前まで晴れるでしょう。昼過ぎからは日本海側を中心に大気の状態が不安定になり、にわか雨や雷雨の所がありそうです。
東北と北陸、関東、東海にかけては、おおむね晴れるでしょう。少し雲のかかることはあっても、雨は降らない見込みです。
近畿と中国地方は、空模様の変化にお気を付けください。晴れていても、昼頃からは急に雨が降り出したり、雷雨になる所もありそうです。特に雷雲が発達しやすいのは近畿の日本海側と山陰です。
四国と九州は一日を通して晴れる見込みです。
沖縄も大体晴れるでしょう。

きょうの最高気温 広く7月並み 関東以西は所々で30度前後

最高気温は全国的にこの時期としては高くなります。
北海道も少し動くと汗ばむほどの所が多く、札幌は24度の予想です。北見で26度、帯広で27度など、東部の内陸では25度を超える所もあるでしょう。
東北は、秋田で24度、仙台で26度など、沿岸部は25度前後の所が多いでしょう。内陸はさらに気温が上がり、福島は29度と真夏日に迫る予想です。
北陸や関東から西は広い範囲で28度〜30度くらいまで上がり、きのうよりさらに暑くなるでしょう。金沢で28度、東京で29度、名古屋で30度、大阪で28度、広島で27度、高知で29度、福岡で30度、那覇で27度の予想です。
兵庫県豊岡と大分県日田で31度など、西日本を中心に30度を超える所もあるでしょう。
25度くらいの気温には徐々に慣れてきましたが、30度前後の状況は、まだ体が慣れていません。特に激しい運動をしていなくても、体調を崩す危険性があります。ノドの渇きを感じる前に、少しずつ水分を摂り、日傘や帽子などで直射日光を遮るようにしましょう。屋外の作業などで、たくさん汗をかいたら、適度に塩分を摂ることも忘れないでください。


関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索