今日28日の夜遅くから明日29日明け方にかけて激しい雨が降るでしょう。雷や強風にも注意が必要です。夜遅い時間の外出は避けるようにしましょう。明日29日の日中は次第に天気が回復し、日差しの届く所もありそうです。

28日夜から29日朝 季節外れの大雨 雷や強風にも注意

画像A

前線を伴った低気圧が関東地方に近づいています。
この低気圧は明日29日朝にかけて、関東地方の南岸を通過する予想です。
低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込んできます。このため関東地方では、今日28日の夜遅くから明日29日明け方にかけて激しい雨が降るでしょう。
多いところでは、1時間に30ミリから40ミリの雨が降り、この時期にしては珍しい大雨になりそうです。
土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒してください。
雷を伴ったり、竜巻などの激しい突風が発生したりする可能性もあります。
今夜は早めに帰って、安全な場所で夜を過ごすようにしてください。
なお、雨雲が予想より発達したり、停滞したりした場合には警報級の大雨になる可能性もありますので、今後も最新の情報を確認しましょう。

1月としては滅多にない雨量の予想に 安全な建物で過ごして

画像B

28日午後6時から29日午後6時までに予想される24時間雨量は、いずれも多い所で、
伊豆諸島 130ミリ
関東地方 120ミリ
です。
1月としては滅多にない雨量の予想となっている上に、雨のピークの時間は夜遅い時間となりそうです。
夜遅い時間に外に出て行動するのは大変危険です。激しい雨の中、身動きがとれなくなることが考えられます。
むやみに外に出たりせず、今夜は最新の情報をこまめに確認しながら、安全な建物の中で雨が過ぎ去るのを待ちましょう。

明日は天気回復 気温も高く 3月並みの陽気に

画像C

雨は朝までで、明日29日の日中は、次第に天気が回復するでしょう。
ここ1週間程度はずっと雨や曇りが続き、なかなか太陽を見ることができませんでしたが、明日は久しぶりに日差しが届く所もありそうです。
さらに注目したいのが日中の気温。
関東地方の明日の最高気温は15℃前後の所が多く、3月並みの陽気となりそうです。
今日28日は広い範囲で真冬並みの気温となった地点が多い分、前日との寒暖差がかなり大きくなります。体調やお肌の管理にもお気を付けください。