夏休みはキャンプに挑戦したい♪ とはいえ、キャンプって準備がたいへんそうだし、そもそも初心者で何が必要なのかもわからない…そんな方も、意外と多いのではないでしょうか。
そこで今回は、設備やレンタルが充実していて「手ぶら」でも利用できるキャンプ場を、関東エリアから4つ選んでご紹介します。持ち物の負担を減らして、まずは気軽にアウトドアを楽しんでみませんか?

清流の川遊び!新鮮な夏野菜でBBQやピザ作りも/グリーンパークふきわれ(群馬県沼田市)

東洋のナイアガラと呼ばれる「吹割の滝」にほど近い、群馬県沼田市利根町にあるキャンプ場です。森に囲まれ、川沿いに長くつくられた場内に、キャビン、フリーサイト、区画サイト、バンガローが並びます。目の前には栗原川の清流! きれいな浅瀬で、こどもも大人も思いきり川遊びができます。
こちらは農家直営のキャンプ場なので、新鮮な夏野菜を使ったバーベキューやピザ作りが楽しめるのも大きな魅力。レンタル品も豊富で手ぶらキャンプもOK、初心者の方にもおすすめですよ。また、晴れた日の夜には、高原の美しい星空が楽しめるかもしれません。
グリーンパークふきわれ
■所在地:群馬県沼田市利根町大楊1098
■問い合わせ:0278-56-3215
※施設の詳細は公式サイトをご参照ください

※写真はイメージです
※写真はイメージです


森の中でのんびり!設営済みテントで手ぶらキャンプ/上郷・森の家(神奈川県横浜市)

都心から車で約1時間。横浜自然観察の森や、金沢市民の森、金沢動物園に隣接した、自然豊かな研修・宿泊施設です。
アウトドアフィールドでは、横浜市の中にあるとは思えない豊かな自然の中でグランピング、キャンプ、バーベキューが楽しめます。キャンプ泊に必要なアイテムやバーベキュー用品がセットになったプランなどがあり、手ぶらでキャンプやグランピングが楽しめますよ。テントは事前に設営されているので、初心者キャンパーも安心! 都会の喧騒を忘れて、森の中でのんびり過ごしてみるのはいかがでしょうか。
上郷・森の家 
■所在地:神奈川県横浜市栄区上郷町1499-1
■問い合わせ:045-895-5151
※施設の詳細は公式サイトをご参照ください

※写真はイメージです
※写真はイメージです

充実の公園でキャンプ!アスレチック、じゃぶじゃぶ池、滑り台/RECAMP しょうなん(千葉県柏市)

千葉県柏市の「手賀の丘(てがのおか)公園」内にあるキャンプ場です。自然林を生かした園内には、無料で遊べるフィールドアスレチックがあります。例年であれば夏季には「じゃぶじゃぶ池」も登場。水の流れるすべり台がついていて、暑い夏に大人気です。また、恐竜の背中を滑る「恐竜すべり台」は、絶好のフォトスポットになっていますよ。
キャンプ場は設備・レンタル品や周辺施設が充実しているので、初心者キャンパーやファミリーにおすすめです。また公園内は全面禁煙なので、小さなお子さんも安心ですね。手賀沼SUPや地域の特色を生かした体験イベントなども随時開催されています。
RECAMP しょうなん
■所在地:千葉県柏市片山275(手賀の丘公園内)
■問い合わせ:​予約前の問い合わせはメールにてお願いします。
※施設の詳細は公式サイトをご参照ください

※写真はイメージです
※写真はイメージです

焚火キャンプや快適コテージ!お得なセットプランも要チェック/PICA 秩父(埼玉県秩父市)

埼玉県秩父市の「秩父ミューズパーク」内にあるキャンプ場です。場内にはレストランや入浴施設も完備。木々に囲まれたセットアップテントサイトでバーベキューや焚火を楽しむもよし、スタイリッシュなコテージで自然を満喫するもよし。スタイルに合わせて選べますよ。
コテージにはさまざまなタイプがあり、わんちゃんと楽しめるコテージ、ピザ窯付きのコテージ、星空観察用のグッズを備えたコテージも! また、テニスや長瀞でのラフティング、大人気のアウトドアパークなど、周辺施設も充実しています。お得な宿泊セットプランもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
PICA(ピカ) 秩父
■所在地:埼玉県秩父市久那637-2(秩父ミューズパーク内)
■問い合わせ:0494-22-8111(PICA秩父フロント)
※施設の詳細は公式サイトをご参照ください

日本各地には魅力的なキャンプ場がたくさんあります。レンタルを賢く利用して、身軽にアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。
※外出の際は、手洗い、咳エチケット等の感染対策や、『3つの密』の回避を心掛けましょう。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出の自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従いましょう。
※お出かけの際は、各施設、イベントの公式ホームページで最新の情報をご確認ください。

※写真はイメージです
※写真はイメージです