【1ポイント速報】錦織vsドンスコイ


(左から)錦織とドンスコイ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)は14日、シングルス2回戦が行われ、第5シードの錦織圭が世界ランク72位のE・ドンスコイ(ロシア)を6-2, 6-4のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。錦織が世界ランク2桁台の選手に勝利するのは、当時同32位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)(アルゼンチン)を破った昨年のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)3回戦以来 約6カ月ぶり。

>>錦織vsドンスコイ 1ポイント速報<<

>>錦織らニューヨークOP対戦表<<

両者は2度目の対戦で、2013年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)3回戦では錦織がストレートで勝利している。

錦織は1回戦で世界ランク232位のN・ルービン(アメリカ)をストレートで破り、ATPツアー復帰戦を白星で飾った。

一方、ドンスコイは世界ランク139位のV・エストレージャ=ブルゴス(ドミニカ共和国)をストレートで下しての勝ち上がり。また、昨年のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)2回戦でドンスコイはR・フェデラー(スイス)を破る金星をあげた。





関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索