ジョコ 2年ぶり世界1位へ


世界ランク1位へ返り咲いたジョコビッチ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスの11月5日付ATP世界ランキングが発表され、N・ジョコビッチ(セルビア)は前回から1つ上げ、2016年10月31日以来 約2年ぶりに1位へ返り咲いた。

ジョコビッチは4日に行われたロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)決勝でK・カチャノフ(ロシア)にストレートで敗れて2015年以来3年ぶり5度目の優勝を逃し、連勝記録は22でストップした。

男子テニス協会のATP公式サイトには「彼(カチャノフ)が、この1週間どれほどいいプレーをしていたかを話したい。明らかに彼が勝者に値する、称賛したい。成長著しい若手選手。でも、すでにそれは認められた選手だし、トップ選手。彼は非常に質の高いテニスを披露していたし、これから先もどんどん大会の上位で見ることになるだろうということを示していた」とジョコビッチのコメントが掲載されている。

世界ランク1位へ上り詰めたことについては「もちろん満足している。それ以上、何を望むのか。20試合以上も連勝したし、この5カ月は最も驚くべき時間を過ごした」と述べた。

また、22歳のカチャノフは前回から7つ上げ、自己最高の11位へ浮上した。

「セレナ・ウイリアムズ 〜母として、女王として〜」
女子プロテニス界のトップ選手として活躍するセレナ・ウイリアムズに密着するドキュメンタリー。彼女が直面した命懸けの出産。アスリートとして、女性として、母として戦った妊娠から復帰までの道のりを追うWOWOWのドキュメンタリー番組。

【放送予定】
11月11日(日)午後2:30〜(全5回)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索