錦織 引退マレーについて語る


引退表明のマレーについて語った錦織
画像提供:tennis365.net

全豪">テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に第8シードで出場する錦織圭は12日に会見で、前日に今シーズン限りで引退すると発表した元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)について「とても悲しい。あんまり受け止めていない」と語った。

>>錦織ら全豪OP対戦表<<

>>錦織vsマイクシャク 1ポイント速報<<

これまでマレーと何度も激闘を演じてきた錦織は「学んだことは多かったです。盗んだところもあったりする。こういう形は残念」と口にした。

続けて「すごく努力家でもあったと思う。かわいそうというか、悔しいというか、いろんな気持ち」とキャリア通算45勝、四大大会では3度優勝しているマレーの引退を悔やんだ。

マレーは状況次第で、今大会が最後に出場する大会の可能性もあるとしている。

錦織は予選から勝ち上がってきた世界ランク176位のK・マイクシャク(ポーランド)、マレーは第22シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と初戦で対戦する。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)〜27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>





関連ニュース

・衝撃の引退マレー「疲れた」
・ルール違反に怒りのマレー
・錦織の2019年 ATPが予想

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報


関連ニュースをもっと見る

関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索