大坂なおみ 金銭問題を否定


世界ランク1位の大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

全豪">女子プロテニス協会のWTAは17日に公式サイトで、世界ランク1位の大坂なおみを特集。サーシャ・バイン氏とのコーチ関係解消について「誰もがお金に関係していることだと思っているかもしれないけど、そうではない。自分にとっては、それが聞いていて1番辛いこと」と金銭問題を否定した。

>>大坂らドバイ対戦表<<

>>大坂vsムラデノヴィック 1ポイント速報<<

昨年9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)、今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、さらに世界ランク1位へ導いてくれたサーシャ氏については「彼について悪いことを言うつもりはない。なぜなら、彼がしてくれたこと全てに感謝しているから」と語った。

「今の人生で幸せだと感じなければいけない。これまでも世界一になるために、グランドスラムで優勝するために、本当に一生懸命練習してきた。自分の周りにいる誰もが変化や順応に長けている。そうではなければ、ちょっと難しくなる」

現在開催中のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、 ハード、プレミア)で第1シードの大坂は、初戦の2回戦で世界ランク67位のK・ムラデノヴィック(フランス)と対戦する。

「1回戦の免除は、とても大きい。それ以外は、出場する大会全てでいいプレーがしたいだけ。それは全米オープン後の目標だった。そんな気持ちを持ち続けて努力するだけ」

今大会で大坂に帯同している吉川真司氏については「吉川さんは実際のコーチではない。彼は自分が16歳の頃から助けてくれている人。自分のテニスをよく知っている1人。いつも助けになってくれている。今の自分はまだコーチが見つかっていないから、彼がここへ来てくれるのはいい考えではと思った。この大会は、誰か助けになる人が側にいる必要がある大会の1つ」

また大坂は、3月に行われるBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)の2連覇へ意気込みを見せた。

「インディアンウェルズも迫っている。そこで連覇しなければいけないのも分かっている。最大の目標は、ただ楽しむこと。とてもいい状態にいると思う。去年の今頃は、トップ50にもいなかったけど、今は世界1位」

「オーストラリアの頃と比べると、今はとても幸せだと感じている。面白いことに、オーストラリアでは毎日悲しそうな顔をしていたと言っていた人がいた」

「錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ドバイ」
「男子テニスATPツアー500 アカプルコ」

【配信予定】
2/25〜3/2 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




関連ニュースをもっと見る

関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索