西岡 デルポにストレート負け


全豪オープンでの西岡良仁
画像提供:tennis365.net

全豪">男子テニスのデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、ATP250)は19日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク72位の西岡良仁は第1シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に3-6, 5-7のストレートで敗れ、2017年以来2年ぶり3度目の2回戦進出とはならなかった。

西岡は、今大会で膝のけがから復帰したデル=ポトロに対して左右へ揺さぶりをかける。互いにサービスキープが続く中、第8ゲームでブレークを許すと、第9ゲームでデル=ポトロにサービスエースを決められて第1セットを落とす。

第2セットに入ってもデル=ポトロの勢いを止められなかった西岡は第5ゲームでブレークを許す。それでも直後の第6ゲームでブレークバックに成功した西岡だったが、ゲームカウント5−5で迎えた第11ゲームで再びブレークされ、力尽きた。

4年連続5度目の2回戦進出を果たした30歳のデル=ポトロは、膝の負傷からの4カ月ぶりの復帰戦を白星で飾った。

デル=ポトロはベスト8進出をかけて、2回戦で世界ランク56位のR・オペルカ(アメリカ)と対戦する。21歳のオペルカは1回戦で同79位のT・サングレン(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日行われた1回戦では、第2シードのJ・イズナー(アメリカ)、第4シードのS・ジョンソン(アメリカ)、第6シードのA・セッピ(イタリア)、第8シードのA・マナリノ(フランス)らが2回戦へ駒を進めた。第3シードのF・ティアフォー(アメリカ)、第7シードのT・フリッツ(アメリカ)は初戦で姿を消した。

「錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ドバイ」
「男子テニスATPツアー500 アカプルコ」

【配信予定】
2/25〜3/2 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・放送スケジュールはこちら>




関連ニュースをもっと見る

関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索