大坂 バハマへ5000ドル寄付


全米オープンの大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスで世界ランク4位の大坂なおみは11日に自身のツイッターで、ハリケーン「ドリアン」が直撃したバハマへ5,000ドル(約53万円)を寄付すると明かした。

今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)3回戦で大坂は15歳のC・ガウフ(アメリカ)と対戦。

大坂は完敗を喫して涙を流すガウフをコートに引きとめてオンコートインタビューに応じるよう勧めたことでスポーツマンシップ賞を受賞し、トロフィーと寄付先を指定できる5,000ドルがおくられていた。

大坂は「バハマの復興のために赤十字へ寄付します」と綴っている。

「東レ パン パシフィック オープンテニス」
アジア初の国際女子テニス公式戦としてスタートした国内最高峰のWTAプレミア大会。出場表明した大坂なおみを筆頭に、世界を舞台に戦うトップ女子選手が日本で魅せる。

【放送予定】
9月16日(月・祝)〜22日(日)連日生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




関連記事

tennis365.netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索