ATPカップ 組み合わせ発表


会場の1つであるブリスベン
画像提供:ゲッティイメージズ

2020年1月3日から12日までの10日間にかけて開催されるATPカップ(オーストラリア/パース、ブリスベン、シドニー)のグループステージ組み合わせ抽選が16日に行われ、日本はスペイン、ジョージアらと同組に入った。

>>錦織らATPカップ各国出場者<<

24カ国が参加するATPカップは現時点で19カ国が発表されており、残る5カ国は11月13日に発表される。

ATPカップは出場する24カ国が4カ国ずつの6つのグループステージに分かれ、ラウンドロビン形式で競う。各グループ1位の6カ国と、その6カ国を除いたグループステージ1・2位の成績を残した2カ国の計8カ国が決勝トーナメントへ進出する。

また、試合はシングルス2試合とダブルス1試合を行い、先に2勝した国が勝利。コーチングは監督のみ可能。

出場国は最低3選手、最大5選手のATPランキング保持者が必要で、5選手でエントリーの場合、そのうち3選手がATPシングルス・ランキング保持者でなければいけない。4選手以下でエントリーの場合はシングルス・ランキング保持者は2選手以上が必須となっている。

グループ分けは以下の通り

【グループA】
セルビア
フランス
南アフリカ
+1国

【グループB】
スペイン
日本
ジョージア
+1国

【グループC】
スイス
ベルギー
イギリス
+1国

【グループD】
ロシア
イタリア
アメリカ
+1国

【グループE】
オーストリア
クロアチア
アルゼンチン
+1国

【グループF】
ドイツ
ギリシャ
カナダ
オーストラリア

「東レ パン パシフィック オープンテニス」
アジア初の国際女子テニス公式戦としてスタートした国内最高峰のWTAプレミア大会。出場表明した大坂なおみを筆頭に、世界を舞台に戦うトップ女子選手が日本で魅せる。

【放送予定】
9月16日(月・祝)〜22日(日)連日生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




関連記事

tennis365.netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索