錦織 楽天OPなど欠場を発表


錦織圭
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスで世界ランク8位の錦織圭は21日に自身の公式アプリ「KEI NISHIKORI」で、右ひじの負傷により楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2019(日本/東京、ハード、ATP500)などのアジアシーズンを欠場すると発表した。

錦織は「けがはよくなってきていて、痛みも消えている。100パーセントは回復していない。『3・4週間のオフを取った方がよい』とアドバイスされた。なるべく違和感をなくしたい」と明かした。

錦織は楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2019、ロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)、UNIQLO LifeWear Day Tokyo(日本/東京、ハード)を欠場する。

「東レ パン パシフィック オープンテニス」
アジア初の国際女子テニス公式戦としてスタートした国内最高峰のWTAプレミア大会。出場表明した大坂なおみを筆頭に、世界を舞台に戦うトップ女子選手が日本で魅せる。

【放送予定】
9月16日(月・祝)〜22日(日)連日生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




関連記事

tennis365.netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索