勝利したシュトルフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのサンクトペテルブルク・オープン(ロシア/サンクトペテルブルク、室内ハード、ATP250)は27日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク53位のJ・シュトルフ(ドイツ)が第7シードのA・ブブリク(カザフスタン)に6-4, 6-3のストレートで勝利し、ベスト8進出を決めた。

>>サンクトペテルブルク・オープン組み合わせ<<

シュトルフはこの日、ファーストサービスが入ったときに78パーセントの確率でポイントを獲得。相手に1度もブレークを許さず。リターンゲームでは15本のサービスエースを決められるも、9度のブレークチャンスから3本のブレークに成功。1時間14分で試合を制している。

準々決勝では第2シードのD・シャポバロフ(カナダ)と対戦する。世界ランク13位のシャポバロフは2回戦で世界ランク92位のP・アンドゥハル(スペイン)を2-6, 6-3, 6-0のフルセットで下しての勝ち上がり。

同日には他の2回戦も行われ、第1シードのA・ルブレフ(ロシア)がベスト8に駒を進めた。また、1回戦も行われ、世界35位のM・チリッチ(クロアチア)や世界ランク30位のK・ハチャノフ(ロシア)が初戦突破を決めている。

[PR]男子テニスATPツアー500 ウィーン
10/25(月)〜10/31(日)

男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ
11/1(月)〜11/7(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>