リシャール・ガスケ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は2日、男子シングルス3回戦が行われ、世界ランク69位のR・ガスケ(フランス)は第21シードのB・ファン・デ・ザンスフルプ(オランダ)に5-7, 6-2, 6-7(7-9), 1-6で敗れて、2016年以来8度目のベスト16進出を逃した。

>>ナダルvsソネゴ 1ポイント速報<<

>>ジョコビッチらウィンブルドン男子 組合せ<<

今大会2回戦で世界ランク55位のM・マクドナルド(アメリカ)を6-3,3-6,6-4,6-3で破り、2016年以来6年ぶり9度目の3回戦進出を決めた36歳のガスケ。

2度目の顔合わせとなったこの一戦は、ガスケが第2ゲームにブレークを奪い3ゲームを連取するも、その後2度のブレークを許して第1セットを落とす。

続く第2セット、先行されたガスケは2度のブレークを奪い1セットオールに。しかし、第3セットではタイブレークの末にセットカウント1−2に。第4セットでは終盤に5ゲームを連取されて2時間40分で力尽きている。

元セミファイナリスト(2015年、2007年)のガスケは2016年以来8度目のベスト16進出とはならなかった。

勝利したファン・デ・ザンスフルプは、4回戦で第2シードのR・ナダル(スペイン)か第27シードのL・ソネゴ(イタリア)のどちらかと対戦する。

[PR]ウィンブルドンテニス
第6日 全仏に続き優勝なるか?柴原 瑛菜が混合ダブルス初戦に登場!
6/27(月)〜7/10(日)
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>