トッププロ選手たちが訪れた超豪華な滞在先を紹介

プロとして成功すれば経済的にも非常に豊かになれるテニス。テニスのトップ選手ともなれば、旅行で訪れる滞在先も超豪華。今回は、トッププロが実際に訪れたホテルを価格などと共に紹介する。



●シャポバロフが訪れたモルディブのラグジュアリーリゾート「ソネバフシ」

テニスプレーヤーのガールフレンドと非常にうまくいっている様子のデニス・シャポバロフ(カナダ/世界ランキング18位)。オフシーズンにはモルディブのナチュラルリゾート「ソネバフシ(Soneva Fushi)」を訪れ、プライベートな時間を楽しんだようだ。

12月に訪れた場合の価格について、1,560ドル(約21万円)から2万7,000ドル(約369万円)以上の部屋まである。日本円にして20万円以上はする計算だ。島の中を自転車で走ったり、海辺でゆっくりくつろいだりと至福の時間が過ごせることだろう。


●キリオスが彼女と訪れた、セレブにも大人気のバハマ「エグズーマ島」

ニック・キリオス(オーストラリア/同22位)がガールフレンドと訪れたのはバハマのエグズーマ島。この島のビーチには野生の豚が生息しており、キリオスも豚と共に撮影した写真をインスタグラムにアップしていた(※写真は上記リンクより参照)。同じ頃、ハリウッドの映画俳優であるブラッドリー・クーパーとモデルのイリーナ・シェイクの元カップルが子どもと共に訪れており、セレブに大人気の島のようだ。

キリオスが滞在したホテルは明かされていないが、この島で最も人気のあるホテルの一つが「グランド アイル リゾート アンド レジデンス(Grand Isle Resort & Residences)」。このホテルは12月に宿泊した場合、2人で1泊550ドルから1,250ドル(7万5,000円から17万円程度)となっている。


●ルードがゴルフを楽しんでいたアメリカ・ペンシルベニア州の「ネマコリン」

今年は世界ランキング最高2位をマークしたキャスパー・ルード(ノルウェー/同3位)。23歳とまだまだ若手ながら感情のアップダウンをあまり外に出さず、貫録を感じさせる選手だ。そんなルードがUSオープンの前に短いオフを楽しんだのが、アメリカ・ペンシルベニア州にある「ネマコリン(Nemacolin)」。インスタグラムにはゴルフをプレーする姿の動画も掲載されているが、こちらもプロ級か!?

夏はゴルフ、冬はスキーが楽しめるこの施設に2人で訪れる場合の価格は、1泊400から700ドル。日本円にして5万円から10万円程度だ。お城タイプやロッジタイプなど、宿泊施設にいくつかタイプがあるのもうれしい。


●フリッツが束の間のリラックスタイムを過ごした、スイスの「ビュルゲンシュトック ホテル&アルパイン スパ」

今年は飛躍の年となったテイラー・フリッツ(アメリカ/同9位)。トップ10位入りし、ついにツアー最終戦への出場も果たした。そのツアー最終戦が行われたイタリア・トリノに向かう前に訪れていたのが「ビュルゲンシュトック ホテル&アルパイン スパ(Burgenstock Hotel & Alpine Spa)」だ。こちらのリゾートはスパが充実しており、ホテルの目玉となっている。冬にバカンスで訪れる人の多いスイスならではと言えるだろう。

12月の相場は1泊1,480スイスフランから1,880スイスフラン。日本円にして21万円から27万5,000円程度となるので、かなり高級な滞在先であることが分かる。


トッププロの旅先は見ているだけで楽しめる

世界各地で試合を行うトップ選手たちは、旅に関する情報が入手しやすい環境にあると言える。彼らが休暇で訪れる場所は、見ているだけでも楽しい。これまで考えたこともなかったような場所に興味を持つきっかけにもなりそうだ。





著者:山根ゆずか