好調チチパス、ベスト4入り決定:ネクスト・ジェンATPファイナルズ

現地7日、イタリア/ミラノで開催されているネクスト・ジェンATPファイナルズで予選ラウンドロビン2日目が行われ、トップシードで出場しているステファノス・チチパス(ギリシャ)が第3シードで出場しているフランセス・ティアフォー(アメリカ)を4-3,4-3,4-2で下し、ベスト4入りを決めた。

第1セット、第2セットでは2人のプレイに大きな差はないように思われた。実際、タイブレークに入る前までのポイント数はティアフォーの方が上であった。しかし、タイブレークに突入するとどちらのセットでもチチパスが先にリードを奪い、サーブをキープし続け、セットを自分のものにした。

ATPによるとチチパスは、「タイブレークで良いスタートを切って先にミニブレークができるとずいぶん楽だと思う。より落ち着いて、集中して自分のプレイができる。接戦になるとタフになるから、はじめからリードを奪おうと集中してアグレッシブに攻めたよ」と試合を振り返っている。

また、「僕はいつも自分のパフォーマンスの質を落とさず、100%の力でプレイしている。だから今日も、マッチポイントの時でさえ落ち着いてプレイできた。自分のパフォーマンスには満足しているよ。今日みたいなプレイが毎回できるといいな」と語っている。

次戦でチチパスは、第6シードで出場しているホベルト・ホルカシュ(ポーランド)と対戦する。ホルカシュに勝利すればチチパスはラウンドロビンで全勝することになる。


(選手コメント引用元:https://www.atpworldtour.com/en/news/tsitsipas-tiafoe-milan-2018-wednesday-atp)


関連記事

おすすめ情報

テニスネットProの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索