デル・ポトロ、ロンドンへの道

ファン・マルティン・デル・ポトロ(アルゼンチン)が6年ぶりのATPワールド・ツアー・ファイナル出場の為ハードなトレーニングを続ける姿をカメラにおさめることを許可してくれた。

昨年、上海ロレックス・マスターズで右ひざを骨折し、出場資格を得ていたATPワールド・ツアー・ファイナルを欠場せざるを得なかったデル・ポトロは新たな出場資格取得の為、日夜ハードなリハビリ、トレーニングに励んでいる。その姿を収めたドキュメンタリーが「ロンドンへの道:ファン・マルティン・デル・ポトロ」だ。

ホームタウンであるアルゼンチンのタンディルにあるジムで汗だくになり、時折顔をゆがませながら、何時間も様々なトレーニングをこなす姿はテニスファンを胸を打つのに十分だ。

ATPによるとデル・ポトロは「(ATPワールド・ツアー・ファイナルは)誰もが出場を望む大会の1つだ。出場資格を得るのは簡単なことではない。もう1度、得ることができるかできないか。良いチャンレンジだと思うんだ」と話している。

また、ドキュメンタリーには息抜きをするデル・ポトロの様子も収められており、その1つにホームタウンでチャリティーイベントを開く姿や、友人と丘の上でお酒を飲む姿、バーベキューを楽しむ姿などもあった。

2018年、怪我からの復帰を乗り越え4年ぶりにTOP10入りを果たしたデル・ポトロ。その奇跡を再度起こしたいと願っている。

デル・ポトロは「あんなことがあった後で、またTOP10になれるなんて思ってもいなかった。昨年と同じような1年を過ごすのは簡単ではない。でも、健康であり続ければ何が起こるかはわからない」とコメントしている。

(選手コメント引用元:https://www.atptour.com/en/news/del-potro-road-to-london-documentary)


関連記事

おすすめ情報

テニスネットProの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索