大坂の初戦相手は世界ランク181位のトモバ:東レ・パン・パシフィック・オープン

16日、大阪府大阪市で開催されている東レ・パン・パシフィック・オープンでシングルス1回戦が行われ、トップシードの大坂なおみの初戦相手が予選から出場のビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)に決まった。

大坂が2回戦で顔を合わせる世界ランク181位のトモバ(ブルガリア)は、この日行われた1回戦で同じく予選を勝ち上がったアリーゼ・コルネ(フランス)に4-6,6-3,6-2で逆転勝利を飾った。大阪とトモバは今回が初対戦ちなる。

第9シードのエリーゼ・メルテンス(ベルギー)は、ラッキールーザーのホイットニー・オシグウェ(アメリカ)に6-3,6-1で完勝した。

メルテンスは当初、世界ランク18位のアナスタシア・セバストワ(ラトビア)との対戦が予定されていたが、セバストワが体調不良のため棄権した。

2017年のファイナリストであるアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)は、ダイアナ・ヤストレムスカ(ウクライナ)を6-3,6-1で退けた。

日本からは大坂の他、日比野菜緒と土居美咲がともにワイルドカードで出場する。

ジャパン女子オープンテニスを制し、世界ランクを87位まで上げた日比野は、1回戦で予選勝者のヴァルヴァラ・フリンク(ロシア)と顔を合わせる。日比野に敗れ準優勝に終わった土居は、クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)と初戦突破をかけて戦う。


関連記事

おすすめ情報

テニスネットProの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索