ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」では、今日の運勢や今週の運勢、心理テストなどを配信中! 2022年(令和4年)の1週間の運勢(2022年8月15日(月)〜21日(日))を、東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・真龍人(マリユドゥ)さんが占います。週間運勢ランキング1位は水瓶座(みずがめ座)! あなたの星座は何位……!? 12星座別の開運アクションもお届けします。


【今週の一言メッセージ】
今週は20日(土)にエネルギーの星・火星がふたご座に移動します。火星は来年3月まで滞在するので、長期戦の勝負が始まる予感。また、火星が移動するときは、エネルギーを注ぐポイントが切り替わるとき。下半期に力を注ぐ場所を改めて考えてみてはいかがでしょうか?

【1位】みずがめ座
今週は人との交流が活発になるかも。16日(火)は、身近な人と交流するのも良さそうです。流行りのお店に足を運んでみるのもオススメ。火星が移動すると恋愛モードになる人も。趣味でスポーツを始めると出会いが生まれる予感。

【2位】うお座
週の前半は金運に恵まれそう。お休みの日は、ちょっぴりぜいたくして過ごしてみるのも◎ 仕事が始まったら、徐々に軌道に乗せることを忘れないで。火星が移動すると基礎力アップに力が入りそう。基礎体力をつけることも忘れないように。

【3位】おうし座
週の後半にかけて運気が絶好調。お盆休みを取っている人は、最終日はのんびり過ごすと良いでしょう。火星が移動すると、自分のペースで動きたいと思い始めるかもしれませんが、物欲や所有欲も高まるので注意が必要です。

【4位】いて座
今週は恋愛運やレジャー運が絶好調。火星が移動してからは、無理がたたると体調を崩してしまうので要注意。週末は対人運も好調になり、人との関わりに力を注げるので、関係性を深めたい相手には正面から向き合ってみては?

【5位】ふたご座
明るい未来への希望が見えてくる1週間。友達運が良いので、お休み中の人は仲間と集まってみては? 火星があなたの星座に移動すると、やる気がみなぎってくるはず! ただし、頑張りすぎはNG。知恵熱などにも注意しましょう。 

【6位】おとめ座
今週のテーマは“粘り強さ”。ストイックに忍耐強くなれる1週間。何かを極めたい人は、勉強などをしてみて。火星が移動すると仕事やキャリアアップにも熱が入りそう。来年の昇進や転職を望む人は、この時期の頑張りがカギになるはず!

【7位】かに座
週の前半は仕事運や勉強運が好調。お休み明けは率先して仕事に取り組むと、あなたの評価も上がるはず。火星が移動すると“なんとなく気力が出ない……”と感じる人も。充電期間と割り切るほうがベターです。

【8位】おひつじ座
今週のテーマは“自分らしく過ごす”。週の前半は、星のパワーを全身に受けて、意欲・やる気に満ち溢れそう。この流れに乗るのがカギです。火星が移動すると好奇心が刺激されます。気になることがあれば、まずトライしてみて。

【9位】やぎ座
安定感や安心感がある1週間。心穏やかに過ごせますが、火星が移動すると少し健康面が気になる人も。ストレスなどで胃腸に負担がかかる可能性もあるので、ストレスを上手に発散することも大切です。週末はメンテナンスデーにすると◎

【10位】しし座
どんなことがあっても、広い心で寛容な対応ができる1週間。夏休みやお盆休み中の人は、少し遠出をしてみるのもオススメです。火星が移動すると人脈を広げたいと感じる人も。ただし、友人とのトラブルなどに注意。

【11位】さそり座
規則正しい生活やオンスケジュールで動くことが功を奏するようです。お休み中の人は、生活サイクルを元に戻す必要アリ。火星が移動する影響で、嫉妬心などダークな部分が出やすくなるので注意は必要ですが、負の部分も認めてあげることも大切。

【12位】てんびん座
対人運がややシビアな1週間の暗示。持ち前の社交術で乗り切りましょう。仕事面などでは専門性を求められるかも。火星が移動すると気力体力ともにアップ。強い信念を持って前進することが開運の秘訣です。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手がける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。対面・オンライン鑑定、占いライター、占い講師として活動中。
ブログ:https://ameblo.jp/maryudu777/
Webサイト:https://selene-uranai.com/