お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平、松尾駿がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「日本住宅ローン GO!GO!家族(ファミリー)」(毎週土曜15:25〜15:30)。ほっこりした話から、ちょっと変わった家族の話まで、リスナーのみなさんの家族エピソードを紹介していく5分番組です。

2023年12月28日(木)の放送では、特別番組「日本住宅ローン GO!GO!家族 年末スペシャル2023」として、放送時間を55分に拡大してお届け。リスナーから寄せられた「2023年家族重大ニュース」を紹介していきました。


(左から)パーソナリティの長田庄平、松尾駿


◆39歳にして親に初めて“彼氏”を紹介

39歳の女性リスナーからは、“先日、初めて親に彼氏を紹介した”というメッセージが届きました。

「今まで生きてきて、彼氏がいたときも親には『彼氏がいる』と言ったことはないのですが、ついに先日! 親に彼氏がいることを伝えて、彼氏を紹介しました! とても喜んでくれつつも、かなり慌てていたように見えました」

松尾:どぉ? 初めて彼女ができたときとか報告した?

長田:言ったかな!? 言ってないような気がするな……。でも、俺ら(が10代)のときってさ、携帯とかないから家電(自宅の固定電話)なのよ。

松尾:うん。

長田:(彼女が)家電にかけてきて、俺からも家電でかけて……みたいなことをしていたから、たぶん(言わなくても)気づいていたと思う。

松尾:なんか怪しいぞと。

長田:中学のときだったから、(親に話を聞かれないように)ビンビンにコードを伸ばしてさ。

松尾:極力、部屋に近いところに持って行って。

長田:(間取り的に)一番部屋に近い個室がトイレだったのよ。だから、トイレで(彼女と)電話をしてた。

松尾:俺は初めて彼女ができたとき(親に)言ったかも。ニヤニヤしながら「連れてきなよ」みたいな。

長田:それ、いくつのとき?

松尾:19とかよ。

長田:そうなん?

松尾:そうそう。だって、高校のときとかそんなんじゃなかったもん。(メッセージをくれた女性リスナーは)よかったよね、彼氏ができて。

長田:そうだね。

松尾:今後もお幸せに。

◆“胎内記憶”って本当にあるの?

先日、第2子を出産したばかりという29歳の女性リスナーからは、こんなメッセージが届きました。

「先日、第2子が産まれました。妊娠中、長女に何も言っていないのに「女の子がいるよ!」と私のお腹を指差して言いました。検診で性別を聞くと、なんと女の子! 産まれる前に2人は会っていたのかもしれません。胎内記憶って本当にあるんだなと思いました」

長田:おめでとうございます!

松尾:なんかこういうの、分かるって言うよね。

長田:分かった? (子どもの性別が)どっちかって。

松尾:産まれてくる前? 全然分からなかった。分かった?

長田:俺は、なんとなく男の子っぽいなと思っていたら男だったっていう話。

松尾:2択だからなぁ(笑)。あれってやったことはある? 産まれてくる前の記憶を、1回だけ子どもに聞いていい、みたいなやつ。知らない?

長田:知らない。

松尾:「どうやって産まれてきたの?」って子どもに聞くと、「パパとママのなんかあれで……」って、なんかそういう不思議なのがあるみたい。だけど、1回だけしか聞いちゃいけないんだって。

長田:何それ?

松尾:(子どもに)何回も聞くと、変な知恵をつけて嘘をついたりするから、1回しか聞いちゃいけないんだけど、その1回をどこのタイミングで聞くかが重要みたいな。

長田:あー。

松尾:だって、全然しゃべれないときに聞いてもね……。

長田:だとしたら、ちょっとしゃべれるようになったぐらいからがいいんじゃない? 3〜4歳じゃない?

松尾:そうだよね。「パパ、赤ちゃんができづらかったけど、そういうのも全部分かってママのところに来たんだ」とか、そういうことを子どもは覚えているんだって。

長田:え〜っ!

松尾:どっかのタイミングで聞こうと思っているんだけど、それが今かなと思って。

長田:いつ聞くの?

松尾:(林修さん風に)今でしょ!

長田:出た(笑)。


(左から)パーソナリティの長田庄平、松尾駿


◆チョコプラ長田の家族重大ニュースは?

また、この日はチョコプラ長田が自身の家族重大ニュースを発表する場面もありました。

長田:息子の運動会が初めてあったのよ。これまではコロナ禍でなかったんだけど、そういう行事が初めておこなわれて。運動会の前に息子が、「パパ、運動会は来れるの?」って聞いてきたんだけど、(運動会当日は)仕事だったので「あー、仕事で無理だわ」って言ったら「ふ〜ん、そうなんだ……」みたいな。

松尾:寂しっ!

長田:「えっ! なんで!? 嫌だ、嫌だ、嫌だ!」って言ってくれたら、こっちも「ごめん」って言えるけど、“どうせ無理だろうな”みたいな感じで聞いてきたからさ。

松尾:うん。

長田:「あ、ちょっと仕事……」って言いかけたら(話をさえぎるように)「ふ〜ん、そうなんだ……」みたいに言われて、(心に)“グサッ!”っときた。

松尾:うわー。

長田:息子の学校行事のときはもう2度と“仕事に行かない”と思った。

松尾:それが初めての行事で、結局見れなかったってこと?

長田:そう、初めて。2024年はもう小学校なんで、保育園での最初で最後の行事だったの。

松尾:でも、卒園式はまだあるでしょ?

長田:確かに、卒園式はあるな〜。

松尾:(休みの希望を出すとしたら)早めにしないと。俺らなんてなかなか休みが取れないんだからさ。(仕事で)埋まっちゃうよ、マジで。

長田:自分で言うのもなんだけど、確かにそうだよね。

松尾:去年、(卒園式は)何日だったか分かるじゃん?

長田:いや、違うのよ。初めてなの。

松尾:えっ、できたばかりの保育園なの?

長田:そうそう。だからうちの息子が一番上なのよ。

松尾:初期メンかー!

長田:そう、だから今までないから、うちの息子の代が初めての卒園式なの。

松尾:なるほどね。それじゃあ、早めに先生に聞いたほうがいいんじゃない? 「チョコレートプラネットの長田なんですけど……」って。

長田:いや、もうそれはバレてるからさ。

松尾:だからもう「改めまして。チョコレートプラネットの長田なんですけど……」って。

長田:それ、はずいんだよ。

松尾:「(卒園式に)出られなくなるのが嫌なんで、(日程を)教えてください」って。早めに言わないと。

長田:そうだよなー。

松尾:うちは(2024年4月から)幼稚園なんだけど、入る前の子が参加できる運動会みたいなのは行ったのよ。

長田:うん。

松尾:ただ子どもが走って10メートルぐらい先の風船を持って戻ってくるってだけなんだけど、泣きそうになっちゃって(笑)。

長田:ハハハハハ!

松尾:(感極まって)“くぅ〜!”ってきて(苦笑)。で、(うちの子と)関係ない子たちが走っているのを見て、また“くぅ〜!”ってきて、これはヤバいと思って。

長田:ヤバいよ、本当に。

松尾:(そのとき、子どもの学校行事は)ちゃんと見に行かないといけないって思ったなー。

*

番組では他にも、「2歳の息子からの不意打ちビンタに大笑いした話」や「祖母がドラマのロケ地見たさに、家族の反対を押し切ってアメリカまでひとり旅をしてきた話」「4歳の娘が、動物園のライオンにおしっこをかけられた話」など、リスナーから寄せられた家族の重大ニュースを紹介しました。

<番組概要>
番組名:日本住宅ローン GO!GO!家族 年末スペシャル2023
放送日時:2023年12月28日(木)14:00〜14:55
パーソナリティ:チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/podcasts/gogofamily/