お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「川島明 そもそもの話」(毎週土曜17:00〜17:55)。芸人、俳優、ミュージシャン、映画監督、スポーツ選手、料理人など毎週1組のゲストを迎え、誰でも知っているあの人の、意外と知らない“そもそもの話”を伺います。

11月11日(土)のゲストは、俳優・小手伸也さんです。ここでは、2019年に放送された人気バラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で「アンタッチャブル復活ドッキリ」の仕掛人になったときのエピソードを語ってくれました。


小手伸也さん



1973年生まれ、神奈川県出身の小手伸也さん。早稲田大学在学中に演劇サークル「早稲田大学演劇倶楽部」に所属し、大学卒業後は劇団「innerchild(インナーチャイルド)」を主宰。40代半ばで俳優業がブレイクしたことから、「シンデレラおじさん」を自称。NHK大河ドラマ「真田丸」に塙団右衛門役で出演して注目を集め、テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)と立て続けに“月9ドラマ”に出演し、45歳にして突如ブレイクを果たしました。

川島:(2019年に放送された、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣さんがゲスト回の)人気バラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)では、(“ザキヤマさん”こと山崎弘也さんに似ていると言われている)小手さんが、「アンタッチャブル復活ドッキリ」の仕掛け人をされましたね。

柴田さんと一緒に、ザキヤマさんの代役の小手さんが漫才をやるという。だけど、当然グダグダになって、(番組MCの)くりぃむしちゅー・有田(哲平)さんから「(スタジオから)出ていけ」と言われてしまう。

そこで、小手さんに言い過ぎたと感じた有田さんがもう一度呼び戻しにいくと、本物のザキヤマさんが、相方・柴田さんの前に現れるという。

当時、アンタッチャブルさんの2人はちょっと距離があって、「共演は二度とないのでは……」と言われていましたが、この回で復活しました。そこでのフリとして、小手さんが抜群の動きをしましたよね。

小手:あの番組によって、いろんな芸人さんからご挨拶をいただけるようになりました(笑)。

川島:「あのときの!」ってなりますよね。ドッキリを仕掛ける側として、プレッシャーはありましたか?

小手:ありましたね。(「全力!脱力タイムズ」の出演が決まる前に)有田さんから、いろんなところで細やかな接触がありまして(笑)。ある日、急に楽屋に来て「実は、これぐらいの時期に30分だけ時間がほしいんだけど……」って言われて。それから、いろんな番組で共演するたびに言われ続けたんです。それで、「何をやるかはわかりませんが、そんなにおっしゃるのなら協力させていただきます」と伝えました。

どうも有田さんが個人的に水面下で動いているらしいというプレッシャーというか、緊張感は感じていました。

川島:そうなんですね。

小手:「当日までにアンタッチャブルが『M-1』でやったネタを完全コピーしてきてほしい」と言われて。『ファストフード店』のネタを繰り返し見てインプットしました。でも、実際の収録では、途中で有田さんから『下手過ぎるから帰れ』と言われる流れなので、クオリティをちょっと下げて(笑)。

川島:成立させてはダメですもんね。難しいですね。この件、柴田さんは何も知らないわけですからね。

小手:はい。僕が「帰れ」と言われて次に出てくるのは、もらった台本では「コウメ太夫」さんだったんです。コウメさんが出てくるんだと思って一旦はけて、パーテーションの裏に隠れたんです。その前をコウメさんが通り過ぎたと思ったのですが、「ザキヤマさんにめちゃくちゃ似ている!」「いつものネタのメイクを落としたにしても、クオリティが高すぎないか!?」と思っていたら、ザキヤマさんご本人だったんです。

川島:小手さんも知らなかったんですか!

小手:番組関係者でも4人ぐらいしか知っている人がいなかったそうです。カメラマンさん含め、みんなどよめいていました。

番組では他にも、学生演劇の頃の八嶋智人さんや、堺雅人さんとのエピソードを語る場面もありました。

次回11月18日(土)のゲストは、放送作家・鈴木おさむさんです。

----------------------------------------------------
11月11日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2023月11月19日(日) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:川島明 そもそもの話
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55
パーソナリティ:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/somosomo/