卓球のTリーグ「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」が幕を閉じ、女子卓球の石川佳純は自身のインスタグラム(@kasumi.ishikawa_official)を更新。初開催となった同イベントを終えての率直な感想を綴るとともに、厳選ショット5点を公開した。

【PHOTO】五輪で輝け!「強さ」と「美しさ」を兼ね備えた石川佳純の厳選フォトを一挙公開!

 今回、石川は「ドリームマッチ、楽しんで頂けたでしょうか?」と書き始めると、「久しぶりの試合、緊張しました!半年ぶりに無観客ではありますが、卓球ファンの皆さんの前でプレー出来たことを嬉しく思います」と胸中を吐露。今後に向けては「ここからまた新しい形で卓球界がスタートしていけたら嬉しいです」と思いを述べている。

 また同投稿には、出場選手全員の集合写真や、女子選手7名で撮影した1枚、第2部でチームメイトとして戦った長崎美柚と早田ひなとの3ショットなど、5枚の写真を掲載。無観客開催ながらも楽しそうな雰囲気が伝わってくる投稿となった。
  コメント欄には「佳純ちゃんが楽しそうにプレイされていたので、それだけでもう沢山元気を頂けました」「みんな楽しそうでなにより!」「毎年開催して欲しいですね!」「一球勝負がとても楽しかった」「真剣な顔も楽しそうな顔も、みなさん素敵でした!」などなど、ファンからの様々なメッセージが寄せられている。

 この日行なわれた第1部の「日本代表選抜vsTリーグ選抜」は5−4でTリーグ選抜が勝利し、第2部の「日本代表男子vs日本代表女子(4点リードとサーブ権のハンデあり)」は2ー1で日本代表女子が勝利。目標金額を300万円としていたクラウドファンディングは約1090万円も集まるなど、大きな盛り上がりを見せた。

構成●THE DIGEST編集部         この投稿をInstagramで見る                  

*** ドリームマッチ、楽しんで頂けたでしょうか😁❓ 久しぶりの試合、緊張しました! 半年ぶりに無観客ではありますが、卓球ファンの皆さんの前でプレー出来たことを嬉しく思います。 ここからまた新しい形で卓球界がスタートしていけたら嬉しいです。 今日はとっても楽しかったです‼️😆 #ドリームマッチ #卓球🏓 #Tリーグ

Kasumi Ishikawa(@kasumi.ishikawa_official)がシェアした投稿 - 2020年 9月月14日午前5時37分PDT

【PHOTO】五輪で輝け!「強さ」と「美しさ」を兼ね備えた石川佳純の厳選フォトを一挙公開!