男子フィギュアスケート平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨が、YouTubeチャンネル「宇野昌磨アップロードチャンネル」を更新。『リモート対談・第1弾(前半編)』と題した新たな動画を公開し、ファンの間で反響を集めている。

【PHOTO】可愛い笑顔に力強い演技!宇野昌磨のキャリアを振り返る厳選ギャラリー‼

 今回アップロードされたのは、同じくフィギュアスケーターの本田真凜、友野一希とリモート鼎談を行なった様子を収めた1本だ。真凜の妹・紗来が考えた「3人のお友達歴は?」、「それぞれの第一印象と今の印象は?」という質問に、3人が答えていく形で進行。12分35秒間、終始楽し気なトークで盛り上がり、仲の良い3人のパーソナリティが垣間見える動画となっている。
  同動画は、アップから3時間で2万再生回数を超える人気ぶり。コメント欄には「このトリオ大好きなんで嬉しい」「ファンの知らない別の顔が知れて嬉しいです」「見ながらニヤニヤしちゃう」「それぞれがリスペクトしていて気持ちがいい最高の3人ですね!」「画面が豪華すぎる。。。」「途中ででてくる紗来ちゃん可愛い」「後編が待ち遠しい」などと、数多くの反応が寄せられている。

 宇野は先月1日に同YouTubeチャンネルを開設。次回は、リモート鼎談の後編が公開されるとのことで、宇野のファンだけでなくフィギュアスケートファンにとっても興味深い動画になること間違いなしだ。リンク上での活躍に加えて、今後の動画配信にも大いに注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部