10月19日、国際スケート連盟(ISU)は、グランプリ(GP)シリーズ第4戦フランス杯の中止を発表。これを受け、出場を予定していた女子フィギュアスケーターの紀平梨花が、自身のインスタグラム(@rikaskate0721)でコメントするとともに、今季のショートプログラムの一部を公開した。

【PHOTO】日本女子フィギュアの新エース!笑顔がキュートな紀平梨花の厳選フォト!

 文面に「この度、グランプリシリーズフランス杯が中止となってしまいました。大変残念ですが、コロナウイルスの感染者が再び急増しており、皆様のご健康の為に、またさらなるコロナウイルスの拡大を防ぐためには仕方のないことでした」とコメント。続けて「これからも次の試合に向けて今まで通り毎日全力で頑張っていきたいと思います。また皆様に成長した姿をお見せできる日を楽しみにしています。皆様もお身体にお気をつけてお過ごし下さい」と綴り、1本の動画を添えて投稿した。

 動画は、今季からタッグを組むブノワ・リショー氏の振付によるショートプログラムの一部だ。曲をかけての練習で、アクロバティックな片手側転をはじめとするダイナミックな演技が収められている。演技をする紀平を追いかけるように撮影されており、臨場感あふれる動画となっている。
  動画の再生数は、投稿から1時間ほどで1.5万を超える人気ぶりで、チェックしたファンからは、

「躍動感ある素晴らしいスケーティングですね」
「神プロになりますね」
「なんと美しい演技…癒されます〜」
「エレガントで美しい印象だね」
「感動して鳥肌が立ちました」
「めちゃくちゃカッコイイ!!フルで見れる日を楽しみにしています!」

 などと絶賛のコメントが殺到している。

構成●THE DIGEST編集部          この投稿をInstagramで見る                  

いつも応援ありがとうございます! この度、グランプリシリーズフランス杯が中止となってしまいました。大変残念ですが、コロナウイルスの感染者が再び急増しており、皆様のご健康の為に、またさらなるコロナウイルスの拡大を防ぐためには仕方のないことでした。 これからも次の試合に向けて今まで通り毎日全力で頑張っていきたいと思います。 また皆様に成長した姿をお見せできる日を楽しみにしています。 皆様もお身体にお気をつけてお過ごし下さい。 (今季の新しいショートプログラムの一部をご覧ください。)

Rika Kihira 紀平梨花(@rikaskate0721)がシェアした投稿 - 2020年10月月20日午前3時39分PDT