国内女子ツアー2020-21シーズン第22戦『フジサンケイレディスクラシック』が、4月23日から静岡県伊東市にある川奈ホテルゴルフコース・富士コース(6439ヤード/パー71)にて開幕する。大会を2日後に控えた21日、初日のペアリングが発表された。

【PHOTO】4試合ぶりに国内ツアーに復帰する”美女ゴルファー”原英莉花!2020年を厳選ショットで振り返り!

 3週間前にアメリカのカリフォルニア州で開催された海外メジャー『ANAインスピレーション』に参戦した原英莉花が『アクサレディスゴルフトーナメント』以来、4試合ぶりに国内ツアーに復帰する。初日は今季1勝の岡山絵里と今季3勝の古江彩佳と23組として11時に1番から競技開始する。
  前週の『KKT杯バンテリンレディスオープン』でツアー初優勝を飾った19歳の山下美夢有は、今年すでに3勝を挙げている稲見萌寧、同2勝の小祝さくらとともに11時10分ティオフすることが決まった。2019年同大会優勝の申ジエは、渡邉彩香、高橋彩華との組み合わせだ。

 今大会の観客動員は、1日最大1000人の制限での開催となる。アメリカで悔しい予選落ちとなった原は、国内復帰戦で悔しさを晴らすパフォーマンスを見せてくれるか注目だ。

構成●THE DIGEST編集部