2019年に社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の元練習生9 名で結成されたパフォーマンスユニット“円神(エンジン)”初となるドキュメンタリー番組「円神 episodeZERO 〜始まりの姿〜」の第2話が、12月2日に無料動画配信サービス「GYAO!」で配信された。


「円神 episodeZERO 〜始まりの姿〜」は円神の9人が12月に上演される円神デビューステージ 『nonagon (ノナゴン)〜 始まりの音〜』の成功へ向けて、厳しいレッスンや課題に取り組む姿を追うリアルドキュメンタリー。

前回はデビューステージで重要な役割を果たすメイン楽曲のパフォーマンスを講師たちの前で披露したが、「何も感じなかったからコメントがない」などとダメ出しを受け、早速厳しい現実を突きつけられたメンバーたち。

それぞれ講師たちから課題を与えられ、1週間後にその課題をクリアできているか再度チェックしてもらうことになった。


次こそは認めてもらえるように、1週間寝る時間も惜しんで猛練習に励むメンバーたち。さらに最年少でありながらグループのリーダーを務め、ダンス経験も豊富な瀧澤翼は、「チーム全体のバランスを取るように」という難しい課題が与えられており…。

そして1週間後の課題チェックの日を迎え、緊張しながらも講師たちの前で再びパフォーマンスを見せる9人。果たしてメンバーたちは今度こそ褒めてもらえるのか?

また次回は特別編「円神が今伝えたいこと」と題して、舞台の見どころや今の心境を語る。ここでしか聞けない貴重なトークをお楽しみに!