3月3日に「ネオバズ!! みえる」の「#17」がABEMAで配信され、“モデル”としても活躍する番組MCの日向坂46・佐々木久美に注目が集まった。

ちょっと先の未来が見通せる“みえるひと”=各界のプロフェッショナルを招集し、ちょっと先の未来に関する展開を予想。次回の番組内で、その予想が的中したかどうか、答え合わせをするという同番組。

オープニングでは、前回のお題の答え合わせが行われた。前回の最初のテーマは「第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション2021 SPRING/SUMMER トップバッターを務めるモデルは誰?」。正解は「中条あやみ」とのことで、ムンロ王子、鳥越規央が“みえる(正解)”となった。


■緊張しました

そんな中、MCの東野幸治から「佐々木さんも出演されたんでしょ?」との質問が寄せられた。佐々木が「(出演)させていただきました」と報告するとともに、実際にランウェイの様子も放送された。

佐々木が「え〜恥ずかしい」と照れ笑いを浮かべる隣で、東野は「遠くに行っちゃったなぁ…」とポツリ。「ここにいます、ここにいますよ〜」とアピールしつつも、「緊張しました?」との問い掛けに、佐々木は「ランウェイはお久しぶりだったので、緊張しました」と、正直に打ち明けていた。次回の「ネオバズ!! みえる」は、3月10日(水)ABEMAで夜9時から配信予定。なお同番組は、通常第1〜3週はABEMAで配信、第4週は地上波でオンエア。