3月25日(木)にスタートする、萩原みのりの地上波ドラマ初主演作・ドラマ特区「RISKY」(毎週木曜夜0:59-ほか、MBSほか) のティザービジュアルが解禁された。

同作は「めちゃコミック」のオリジナル作品で、累計ダウンロード数が1700万を超える人気作。幼い頃に両親を失い、8歳上の姉に育てられたヒロイン・ひなたが(萩原)が、唯一の家族だった姉の人生を狂わせた“女”に復讐を仕掛けていく、スリリングで急展開な“ゾクキュン”ラブ・サスペンスだ。萩原のほか、宮近海斗(Travis Japan/ジャニーズJr.)、山下リオ、深川麻衣、古川雄輝が出演する。

今回公開されたティザービジュアルでは、ひなた(萩原)の姉・かなた(深川)の元婚約者で、美香(山下)と婚約中であるはずの亨(古川)が、何故かひなたを抱きしめおり、愛憎うず巻く大人向け“ラブ・サスペンス”を予感させるビジュアルになっている。さらに、3月8日(月)には、宮近、山下、深川が集結した本ビジュアルを解禁される。

■ドラマ特区「RISKY」あらすじ
商社勤務のハイスぺ男子・桜井亨(古川)と婚約中の黒田美香(山下)は、「もうすぐ結婚するから」と面倒な仕事を同僚に押し付け、社内の女子から反感を買っていた。アルバイトの浅井光汰(宮近)は、そんな美香を見ても嫌な顔せず仕事を手伝ってくれる好青年。

するとある日、美香のもとに不気味なアカウントからメッセージが届き、それを皮切りに彼女の周りで不可解な出来事が起こり始める。度重なる嫌がらせに、美香は精神的に追い詰められていく。

一方、婚約者の亨は、あるキッカケでひなた(萩原)と急接近し関係を持ってしまう。しかしそれは、ひなたの恐ろしい復讐計画の序章に過ぎなかった。