4月14日(水)の「突然ですが占ってもいいですか?」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)に、永野芽郁、広瀬アリス、ハナコが登場。そこで、ハナコ・岡部大の結婚を星ひとみが事前に言い当てていたことが判明。結婚発表の3週間前に収録された、占いの模様が放送される。

お笑いトリオのハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部)の3人を占うこととなった星ひとみが、開口一番「“ハナコ”というお名前が六角数で大吉。超大吉!」と伝えると、3人は大喜びする。だが、その直後に「これ言っていいのかな…?」と前置きした上で、「1人だけ脱線して危ない人がいます。その1人によって、6月に“失敗する”“ミスをする”」とアドバイス。それを受け、ハナコは「誰だ!?誰だ!?」と“犯人探しを始める展開に。

また、2021年の3月22日に一般女性と結婚した岡部(発表は同月23日)。今回の番組収録は結婚発表前の3月2日に実施していたのだが、星は「本来、岡部さんの(運気の)流れだと、今年が結婚の年になっています」と見事占いを的中させていたのだ。結婚発表3週間前、星に占いでズバッと結婚を言い当てられた瞬間の、岡部の表情やリアクションを楽しむことができる。

また、「リモート占い」では、シウマが29歳医療事務の女性を占う。