関ジャニ∞の大倉忠義が、4月25日(日)の「おしゃれイズム」(毎週日曜夜10:00-10:30、日本テレビ系)に初登場。関ジャニ∞としての活動のみならず、映画やドラマ、舞台など、個人でもオールマイティーに活躍している大倉の知られざる素顔を掘り下げる。

静かなトーンで登場した大倉だったが、上田晋也から「いつもの関ジャニのにぎやかな感じで登場し直して!」とツッコミが。

関ジャニ∞といえば、バラエティーのイメージがあるが、大倉は「バラエティーは楽しいが無理している時期もあった」と話し、過去にバラエティー番組で、トラックに引きずり回されたり、街中で女の子をナンパという、ロケなどのエピソードを語る。

さらに、グループ結成時にジャニー喜多川さんから「大阪だから笑いを取りなさい」と言われていたが、ジャニーさんの振りにうまく応えられず、「YOUつまんない」と言われ続けたという。

2019年から新体制となり再スタートを切っている関ジャニ∞。しかし、「次に脱退するのは大倉」という記事が、勝手に出てしまうらしい。その時のメンバーの反応などを探る。

■ジャニーズ入所のきっかけ

さらに、入所前の写真と共に自身の幼少期について明かす。意外なことにジャニーズ事務所に入る前は全くモテなかったという。しかし、ジャニーズに入ったことによってモテ期が到来したという大倉。そのモテ期を感じた出来事を語る。

元々ジャニーズの存在を知らなかったという大倉が、なぜジャニーズに入ったのか? ジャニーズに入ったきっかけは、好きな子の気を引きたかったから? 当時の様子を語る他、オーディションにまつわるエピソードも披露する。

現在、関西ジャニーズJr.のライブ演出も手掛けている大倉。演出業を始めたきっかけや、やりがいについて聞くと、「演出業は楽しいし、後輩の成長を見ることを幸せに思う」と熱弁。そんな大倉の演出を受けている「なにわ男子」西畑大吾から、コメントVTRも。プライベートでの大倉の意外な性格を明かす。

■ドライブ&ラーメンロケ

ラーメンマニアの大倉が「どうしても食べたかった」という憧れの人気店「Ramen FeeL」へ。藤木直人の運転で向かう車中でもラーメントークが弾む。

そして、ラーメンを待っている間もわくわくが止まらず、思わず身を乗り出す大倉。待ち焦がれていたラーメンを食べた瞬間の大倉の表情にも注目だ。