グラビアアイドルの琴井ありさが5月6日に自身のオフィシャルInstagramを更新。デニムパンツを“脱ぎ脱ぎ逆再生”して下着をチラ見せする写真を公開し、ファンを歓喜させている。

琴井は1994年1月1日生まれのタレント。“チラリスト”、“服を着ててもエロいグラドルNo.1”などの異名を持ち、ネクストブレーク必至のグラドルとして話題だ。グラビアの他にも、映画・ドラマに出演経験があり、幅広く芸能活動中だ。

そんな琴井は、6日にInstagramにて「脱ぎ脱ぎ逆再生 コナン見てYouTubeの編集してたらいつの間にかGW終わってた笑 ちなみにYouTubeはハプニング続きで作業止まってましたが再開しました 編集ってこんなにも大変なのね、、、素材撮りすぎるとそのあと地獄だということを学んだ」などとつづり、デニムパンツを脱ぐ姿をスワイプ“逆再生”で表現した写真を公開した。

“チラリスト”ならではのセクシーな見せ方に、ファンからは「男子には堪りませんです」「ぐっとくる」「ストーリーが出来てて楽しい」「逆再生新鮮でした」「セクシーすぎて…」「美ボディですね」「ナイスですね〜」「良い体してますねー」などと、称賛の声が寄せられている。