5月8日放送の「まだアプデしてないの?」(テレビ朝日系)では、関西ジャニーズJr.のなにわ男子が、最新美容について学んだ。その中で、なにわ男子の美容番長・大西流星がイメコンに挑戦する一幕があった。

新たな価値観をアップデートしていく同番組。今回のテーマは美容について知識を深めた。

まずは、おしゃれの新常識と言われる「イメコン」について。イメコンとは、イメージコンサルの略で、洋服や髪色など一人一人に似合うパーソナルカラーを診断するもの。似合う色はイエベ(イエローベース)、ブルべ(ブルーベース)に分け、さらにイエベ春、秋、ブルべ夏、冬の4パターンに分類されるという。

VTRを受けて道枝駿佑は「イメコンっていうワードは知らなかったですが、ブルべ、イエベっていうのは知ってたんです」と回答。さらに「流星くんにブルべって言われて」と大西から教えてもらったと話す。藤原丈一郎も「(大西の)ポーチの中にいろいろ入っていて、リップは何本くらいある?」と質問。大西は「10本くらいある」と明かした。

続けて、大西は道枝のパーソナルカラーについて「ピンクも似合うし、肌も白いしってことでなんとなく(ブルべ)だと分かる」と説明。番組MCのニューヨーク・屋敷裕政から「俺、どっちか分かる?」と聞かれると、「えー、青ヒゲ…」と言いかけ、スタジオの爆笑を誘った。

これに続いて、それぞれの美容事情について明かすメンバー。道枝はメークをしない日でも、毎日必ずミルククレンジングを行い、水を一日2リットル飲んでいることを明かした。

また、ムダ毛処理の話題では、大西、西畑大吾、道枝、大橋和也、長尾謙杜が脱毛経験があると言い、長尾はすね毛脱毛を、大橋も「V、I、O以外は一回やりました」、「ワキは一回で生えてこなくなった」と体験談を語り、「アイドルじゃなかったらやってないです」と続けた。

視聴者からは「美意識高いな!」「男性の脱毛も珍しいことじゃないんだね」「なにわ男子の美容事情が知れて最高だった」などの反響が寄せられた。

「まだアプデしてないの?」次回は5月15日(土)に放送。