春ドラマにはTravis Japan、HiHi Jets、なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさい、Boys beなどジャニーズJr.が出演する作品が盛りだくさん! そんな春ドラマをピックアップして、注目ポイントをご紹介します。

■思わずドキッとする宮近のしぐさや表情が魅力的

ドラマ特区「RISKY」(TSUTAYAプレミアム/TSUTAYA TVにて全話配信中!)

主人公・ひなた(萩原みのり)が、姉の人生を狂わせた“女”に復讐を仕掛けていくラブサスペンス。そんなひなたを支えるのが、Travis Japanのリーダー・宮近海斗演じる光汰だ。光汰の恋人であるひなたへの愛情あふれるしぐさや、時に見せる切ない表情などにぜひ注目して!


■オリンピック出場を目指し火花を散らし合う3人!

ドラマホリック!「DIVE!!」(毎週水曜夜0:00-0:40、テレビ東京ほか)

飛び込みでオリンピックを目指す高校生たちの熱き戦いを描く青春スポーツドラマ。トリプル主演を務めるのは、HiHi Jetsの井上瑞稀・高橋優斗・作間龍斗。それぞれに悩みを抱え、時にぶつかり合いながらも切磋琢磨する彼らの姿に、誰もが胸を打たれるはず!(※高橋優斗の「高」は正しくは「はしご高」)

■ポアロを敬愛する新人鑑識官がホームズ好きの刑事と真っ向勝負!

「やっぱりおしい刑事」(NHKオンデマンドで配信中)

風間俊介がどこか“惜しい”押井刑事を演じるシリーズの第2弾。HiHi Jetsの橋本涼はポアロを尊敬する新人鑑識官・小河内の役で出演。小河内はホームズ好きの押井とは気が合わないようだが、反発している理由はそれだけではない様子。2人の関係性にも注目だ。


■夢を追って東京で奮闘する関西男子に胸キュン間違いなし

「ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情」(毎週土曜夜2:30-3:00ほか、テレビ朝日系ほか)

事情を抱えて地元に帰れない関西出身男子の、東京での出来事を描く。関西ジャニーズJr.のメンバーが、学生や映画助監督、プロボクサーなどのさまざまなキャラクターに扮(ふん)し、悩みながら夢を追う姿は思わず応援したくなるはず。関西弁の演技も胸キュン必至!

■コタローが通う幼稚園では西畑大吾が新任教諭に!

「コタローは1人暮らし」(毎週土曜夜11:30-0:00、テレビ朝日系)

ワケあり5歳児と大人たちのハートフルコメディー。なにわ男子の西畑大吾は、狩野(横山裕)と共にコタロー(川原瑛都)を見守る新人教諭の花輪を演じる。優しくて一生懸命な花輪はある過去を抱えており、そんな花輪の秘密にも注目だ。