5月13日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜夜10:00-10:57、TBS系)に、二宮和也がゲスト出演。「せっかく地上波出てるわけですから、俺はちょっと大物にもチャレンジはしたい!」と、夜会恒例の“大物芸能人を呼び出す会”に挑戦した。

当日最後の収録ということで、ソファでのんびりとビールを味わう中、“一番の強カード”三浦友和、“櫻井翔の親友”妻夫木聡、“後輩”竹内涼真と、大物芸能人へ連続で電話をかける二宮。

自粛期間などの理由で断られたものの、大物過ぎるラインアップにおびえた有吉弘行は「もうちょっと飲まなきゃやってらんないよ。ほんっとに〜(笑)」と、ビールをたびたびおかわりしにいく始末。

有吉と櫻井翔に「配慮がないよ、配慮が」「子どもが大人になっただけだわ(笑)」と三度にわたってダメ出しを食らい、「分かんない、もう!」とさじを投げた二宮は、ドラマ「ブラックペアン」(2018年放送、TBS系)で共演したシソンヌを、正体を明かさないまま呼び出す。

緊張した面持ちで出迎えた有吉は「10年早ぇよ!」「格落ちがすご過ぎるだろ(笑)」とシソンヌを斬り捨て、いっそうの笑いを誘った。

SNS上では、二宮のYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」にまつわるエピソードが話題に。

二宮は「最初、(みんなが)気付くまで投稿し続けようと思ったんですよ」「嵐も一切宣伝しないで、ホント、ハンカチ落としみたいに『Love so sweet』…、『Monster』…みたいな感じで(そっと)置いてったんですよ。で、あれちょっとやりたいなと思って」と、動画編集のできるKAT-TUN・中丸雄一を誘って投稿。

当初の再生回数は100回ほどで、視聴者に二宮本人かどうかも疑われていたため、顔も名前も出すようになったという。すると櫻井は「勝地涼くんがめちゃめちゃ嵐が好きで、この間話したら『二宮さんYouTube始めましたね』『あれ全部中丸さんが編集してんスよね』『あれ、今作ってる最中で…』って全部教えてくれるから、なんか見た気になってる(笑)」と、まだ視聴できてないことを謝罪。

櫻井を慕う“アニキ会”の主力であるSexy Zone・菊池風磨は「ジャにのちゃんねる」に参加しているため、KAT-TUN・上田竜也を投入した“闘ってみた”動画が検討されるなど、ファンの期待が高まる会話も交わされた。

次回の「櫻井・有吉THE夜会」は5月20日(木)夜10:00より放送。剛力彩芽、ティモンディ、ニューヨークが出演し、「今年が勝負な芸能人スペシャル」と題して悩み相談をオンエアする予定。