ドラマ「特捜9 season4」(毎週水曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)では、5月17日(月)に45回目の誕生日を迎える主演・井ノ原快彦をサプライズで祝福した

現場を支える“座長”のため、新型コロナウイルス感染対策を行った上で行われたセレモニー。特捜班の撮影の合間のほんのひと時、笑顔があふれるうれしい瞬間が実現した。

本編撮影の合間、スタッフから「5月17日は井ノ原さんの誕生日です〜!」という声が掛かり、キャスト・スタッフから「特捜9」の文字がデコレーションされた特製クッキーを贈呈された井ノ原は、「うわ〜!! うれしい!」と感激。真心のこもったプレゼントを渡され、「ありがとうございます!!」と満面の笑みを浮かべた。

その後、井ノ原と特捜班メンバーのみで、クッキーを手に記念撮影。中でも羽田美智子は「最初にイノッチの誕生日をお祝いしたときは、イノッチ、まだ20代だったよね…」とこれまでの歴史を振り返りながら、「またお祝いができてよかった!」と、しみじみ喜びを語っていた。

■井ノ原快彦コメント

「特捜9」は、スタッフ・キャストの皆さんがいつも総出で動いてくださいます。まさに「特捜9」だからこそのチームワークの良さを実感しています。

今日は誕生日をお祝いしてくださって、本当にありがとうございました! 撮影はまだまだ続きますが、健康に気をつけてこれからも頑張りますので、ぜひ最後までご期待ください!