新型コロナウイルスの療養期間を終えた俳優の中尾明慶が5月17日、自身の公式YouTubeチャンネルを24日ぶりに更新した。

「ご心配をおかけしました」と題して公開された動画で中尾は、「久しぶりになっちゃってすいません。皆さん、知っていると思いますけど、新型コロナウイルスに感染してしまって」と切り出した。

続けて、「僕が感染してしまったことによって、上地(雄輔)さんはじめ、うちの妻に関するスタッフの方々とか本当に多くの方にご迷惑をおかけしてしまいまして、本当に申し訳ありませんでした。そして動画も上げられず、皆さんをお待たせしてしまったことも、重ねて申し訳なかったと思います」と謝罪した。

一方で、「皆さんからのコメントを、インスタグラムのDMやYouTubeのほうに多くいただいて、それに救われて、励みになった」とも。そして、「早く皆さんが落ち着いて通常の生活ができるようになるのが一番いいなと思います。ここからまた、皆さんとYouTubeを通して楽しい時間を過ごしていきたいと思います。頑張ります」と語っていた。

中尾は4月24日深夜に新型コロナウイルス感染が判明し、5月8日に自身のインスタグラムで療養期間を終えて、通常の生活に復帰したことを報告していた。