Aぇ! groupの末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、佐野晶哉が、6月8日放送の「今夜はナゾトレ 鬼滅の刃から出題!進撃の巨人ちびまる子も!アニメクイズ祭りSP」(夜7:00-9:00、フジテレビ系)に出演する。

Aぇ! groupは2019年に結成された関西ジャニーズJr.のグループで、クイズ番組初挑戦となる。今回はメンバー6人の内、4人が出場する。

最初のクイズは「書き順ナゾトレ」。人気アニメ「鬼滅の刃」にまつわる問題が出題される。上田晋也(くりぃむしちゅー)が、「メンバーの中でクイズが得意なのは?」と聞くと、最年少で19歳の佐野に期待していると答え、一方でクイズが苦手なのは末澤だという。大学の教育学部で初等教育を学んだキャプテンの小島は、幸先の良いスタートを切る。

インベーダーゲームで言葉を完成させるクイズ「ナゾトレインベーダー」では、末澤と小島が解答。しかし、有田哲平(くりぃむしちゅー)から「どこがえぇ(Aぇ)グループなの?」という発言が飛び出す事態に。

■末澤誠也、小島健(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)コメント

――出演の話がきた時の感想を教えてください。

末澤:クイズ番組の出演ははじめてなので、楽しみにしながらも、きっと収録はすごく緊張するんだろうなと感じていました。普段も「今夜はナゾトレ」は見させていただいていましたので、自分が出られるということがすごくうれしかったです。

小島:“やったー!”という気持ちで、単純にうれしかったです。ジャニーズの他の方々が出ているのも楽しく見ていましたし、クイズ番組に出たことがなかったので、すごく今日を楽しみにしていました。

――収録を終えての感想は?

末澤:難しかったですねえ〜!本当にリチャードと佐野がいてくれてよかったなあと。僕ら二人、何も活躍できなかったので(笑)。物の名前も人の名前も、瞬時に頭に浮かんでこなかったですね。

小島:楽しかったというのが、率直な感想です。出演されている芸人さんは、こちらが一視聴者になってしまうくらい、面白いテンポ感と空気があって。クイズ番組なのに一人一人トークもしっかりあって、すごい環境の中にいさせてもらったと思いました。問題は難しかったですね。

――「東大ナゾトレ」では草間さん、佐野さんが活躍されましたね。

末澤:さすがでしたね。しかも、二人とも答えるのが早くて!僕は全然わからなかったんで、よくわかるなあって感心しました。二人が頑張ってくれたので、Aぇ! groupとしては助かりました。もし次回チャンスがあれば、上田さんに“すごい、変わったなあ”というところを見せたいですね。

小島:二人が活躍してくれてうれしかった面もありますが、次にもう一度チャンスがあれば優勝目指したいですし、引っ張っていく側でチャレンジしたいです。

――視聴者の皆様にメッセージをお願いします。

末澤:Aぇ! groupとして初めてクイズ番組に出させていただいて、個性が強いグループでもあるので、そういう一面がちょっと見えたりするんじゃないかと思いますので、この番組でAぇ! groupに興味を持ってもらえたらうれしいです。今日は4人でしたが、次回は6人で出て優勝狙いたいですね!。

小島:次回は是非6人で出て、その時はリーダーとして、最年長として引っ張っていけるように今日から勉強始めます!