7月28日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系) は、ゲストに木村佳乃が登場。子育ての様子などのプライベートを明かした。

国分太一から「子どもから好評なメニューは?」と問われた木村は「唐揚げ」と回答。骨付きの唐揚げを「最近よく(味付けが)成功するようになって、よく食べてくれる」と話す。

松岡昌宏も、骨の周りの肉が美味しいため手羽元を使った「チューリップ」をよく作ると言うと、城島茂が「チューリップ、うまいよね」と共感。松岡は「俺のチューリップ、一番好きなのこの人(城島)」と言い、城島は「ロケで食べたけどうまかったな〜」と思い出す。

松岡は「この人(城島)俺の飯、大好き。この人の舌に合うの」と説明し、城島も「結婚したいもん」と愛情を示した。

山崎ケイ(相席スタート)は、公園などでそれまで面識がなかった人と「ママ友」になる方法について木村に尋ねる。ただ相手は木村を知っている可能性もあるため、それについて確認されたときはどうするのかと質問すると、木村は素直に「ハイ」と認めるという。松岡も「隠しようがない」と同意する。

ただ、相手が木村を知っていることから、公園で、子どもと習い事が一緒の人とだと勘違いした知らない人と30分以上話してしまったことがあると告白。松岡が「リアルサザエさんみたいな人いるんだね」と言うと、木村自身も「誰としゃべってたんでしょう」と認めた。

SNSでは「佳乃さん面白いなぁ」「木村佳乃さん…ずっと可愛いくてずっと好き」など、木村の人柄についてのコメントや「チューリップ唐揚げ大好きな茂さんw」など、松岡と城島の関係性を喜ぶコメントなどが多数寄せられていた。

次回の「TOKIOカケル」は8月4日(水)夜11:00より放送予定。ゲストにロバートが登場する。

※山崎ケイの「崎」は正しくはたつさき。