沢口靖子主演の「ドラマスペシャル 西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官」(夜8:00-9:48、テレビ朝日系)が8月2日(月)に放送される。同ドラマは、警視庁鉄道捜査隊・東京駅分駐所に所属する鉄道捜査官・花村乃里子(沢口)の活躍を旅情たっぷりに描くシリーズ最新作。今回のメインゲストには勝村政信が出演する。

最新作は、乃里子が東京駅構内で男の遺体を発見する衝撃のシーンから始まる。その現場で、乃里子は所轄署時代の先輩・三沢と再会。現在は警視庁捜査一課刑事である三沢の要請で捜査に協力することになったのだが、事件関係者を警護するために三沢とカップルを装って秩父SL縁結びツアーに潜入することに。ところが、訪れた秩父で、「社長令嬢の誘拐」「第2の殺人」など次々と難事件が発生。

所轄署時代の三沢は、上司と衝突した乃里子に「一人で背負い込もうとするな」などと優しく声を掛けてくれる頼りがいのある先輩だったのだが、久々に会った三沢は明らかに何かを隠している様子。以前と違う三沢の行動に困惑しながら、乃里子はともに捜査を進めていくという物語が描かれる。

■沢口靖子のコメント

――シナリオを読んだときの率直な感想をお聞かせください。

乃里子が厚い信頼を寄せていた元先輩刑事・三沢の謎めいた行動が気になりますが、20年ぶりにコンビを組むことになった2人の“縁結びツアー”に始まる警護や捜査が新鮮で面白いと思いました。

――勝村政信さんとはたびたび夫婦役を演じられてきたと思いますが、今回の共演はいかがでしたか?

これまで恋人役や夫婦役など何度もご一緒させていただきましたが、今回久しぶりにお会いしました。開口一番に「久しぶり。共演がかなってうれしいよ」とおっしゃってくださり、「私もです!」と、再会を喜び合いました。私にとっては懐かしい学生時代の先輩に会ったような気持ちで、すぐに意気投合しました。

――埼玉・秩父ロケはいかがでしたか? 撮影時のエピソードを教えてください。

三峯神社の樹齢八百年のご神木は、神秘的で富士山のように雄大でした。写真のフレームにはとても収まりきらなかったので、樹姿を幹から空に向かって動画で写しました。しっかりパワーをいただけた気分になりました(笑)。

――本作のみどころと視聴者の皆さまへのメッセージをお願いいたします。

秩父鉄道を舞台にした犯人の巧妙なトリックを、鉄道捜査官のメンバーが暴いていきます。SLパレオエクスプレス、宝登山神社、長瀞、聖神社の和同開珎など観光スポットの見どころも満載です。また20年ぶりに再会した乃里子の先輩・三沢刑事を勝村政信さんが頼もしく演じられます。

昔は仲間を大事にし、正義感あふれる刑事だったはずなのに、今は一匹狼のように振る舞う彼に一体何があったのか…事件とともに彼の過去も明らかになっていきます。そして新米刑事だった頃に、自分を救ってくれた彼に恩返しをしたいと考える乃里子です。この2人の東京駅での出会いと別れにも、どうぞご期待ください。