5人組K=POPグループTOMORROW X TOGETHERの日本での1st EP「Chaotic Wonderland」のリード曲「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) [Japanese Ver.]」のフィーチャリングアーティストにYOASOBIのボーカルikuraとしても活動する幾田りらが決定した。

■Z世代の共感を呼ぶグローバルグループと日本のZ世代ヒロインのフィーチャリングが決定
11月10日(水)に発売する「Chaotic Wonderland」のリード曲「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) [Japanese Ver.]」は、「#TXT_featアーティストは誰だ」と題してフィーチャリングアーティストを予想するキャンペーンがTwitter上で展開されていた。

そしてこの度そのフィーチャリングアーティストがYOASOBIのボーカルikuraとして知られる幾田りらであることが発表され、同時にEPのiTunes Pre-orderがスタートした。

■日本での1st EP「Chaotic Wonderland」
EP「Chaotic Wonderland」には、「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) feat. 幾田りら [Japanese Ver.]」のほか、自身初の英語曲となる「Magic」、「MOA Diary (Dubaddu Wari Wari) [Japanese Ver.]」、さらにはGReeeeNが書き下ろした日本オリジナル曲「Ito」を含む前4曲が収録。
「Ito」は、10月15日(金)にスタートしたテレビ東京系ドラマ「らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜」のオープニングテーマにもなっている。

■世界的な活躍を見せているTOMORROW X TOGETHER
5月に発売した2ndアルバム「The Chaos Chapter: FREEZE」では、自己新記録のアメリカビルボードメインアルバムチャート‘ビルボード200’で5位を記録。
さらに9週連続チャートイン、2021年発売されたK-POPグループのアルバムの中で最長期間となる13週チャートインするなど全世界で活躍を見せる。
日本では昨年発売した「The Dream Chapter: ETERNITY」や、「minisode1 : Blue Hour」、今年発売した「STILL DREAMING」、「The Chaos Chapter: FREEZE」の4作品連続でのオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。
さらに、8月にリリースした2ndアルバムのリパッケージ作品「The Chaos Chapter: FIGHT OR ESCAPE」でもオリコンデイリーアルバムランキングで二日連続1位を獲得するなど目覚ましい活躍を見せる。

■TOMORROW X TOGETHERプロフィール
SOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人で結成されたグループ。グループ名の由来は“それぞれ違う君と僕がひとつの夢で集まって共に明日を作って行く”という意味から。
2019年韓国でデビューすると、デビューアルバム「The Dream Chapter: STAR」は、全世界44の国と地域のiTunes TOP ALBUMチャート1位を獲得。
2020年には日本デビューし、デビューシングル「MAGIC HOUR」はオリコン週間シングルランキング2位を獲得。韓国、日本のみならず世界で活躍する注目のアイドルグループ。