2nd DVD「つよかわ女子」が発売中で、2022年1月に公開予定の映画「ひとつの空」に出演するなど、活躍の幅を広げるモデルのイ・リンが、7月25日に東京・Booty東京で行われた「Fresh!スペシャル大撮影会 in Booty東京」に参加。第1部終わりに行ったインタビューでは、子どもの頃から習っている武道の話や自慢の「美尻」を維持する秘訣(ひけつ)について語ってもらった。

「Fresh!」は、東京・秋葉原を拠点に毎週末スタジオや屋外で開催されている撮影会。今後も趣向を凝らしたイベントを開催予定だ。

――第1部を終えましたが、撮影会に参加した感想は?

すごく楽しいです。建物の中にいろいろなブースがあって、私は和室が好き。昔から日本のグラビアをよく見ていて、いつも和室の写真が載っていたんです。私も和室で写真を撮ってみたいなと思っていたので、夢がかなってうれしい! でも、まさかスクール水着で撮影するとは思っていませんでした(笑)。

――和室以外で気になったエリアは?

学校の教室風の部屋もよかったです。学生時代は好きだったかどうか分からないですけど、卒業してからもうちょっと教室とかで写真を撮っておけばよかったなって思っていたんです。今日撮影した教室には問題集が置いてあったり、時間割が貼ってあったり。本当に学校に来た感じでした。

本物そっくりという意味では電車のブースも面白かったです。お客さんから「床に座ってほしい」と言われて座ったままの格好で撮影しました。つり革にもぶら下がったりして、普段はできないことなので楽しかったです。

――そのスクール水着のお気に入りポイントは?

セーラー服とか、スクール系の水着が結構好きで。このスクール水着も、ちょっとエッチでセクシーな感じが気に入っています。

――撮り下ろし撮影の時に「型」を披露していただきました。

小さい頃からテコンドーをやっていて、高1の冬休みにお父さんに連れられて合気道の道場に行きました。大学も武術系で、柔道や剣道を教えてもらって。段を取ることができました。

――空手の経験は?

ちょっとだけ極真空手を習いました。空手の型もカッコよくて好き。仮面ライダーの藤岡弘、さんと仮面ライダーV3の宮内洋さんが出演されている映画「ひとつの空」(2022年1月公開予定)に私もゲスト出演させていただいて、その時に見た女性3人の空手の型がものすごくカッコよかったです。

――これは誰にも負けないと思うチャームポイント(武器)は?

お尻です。キュッと上がっています。振り向きポーズをすると、シャッター音が多くなりますね(笑)。

――その自慢のお尻には、どんなケアを?

テコンドーや空手の型をやっていると、スクワットに似たような運動になるのでお尻を鍛えるにはちょうどいいかもしれません。おウチでやっている後ろ蹴りも効果的です。

――そういえば、Twitterにちょくちょくマカロンが登場しますが…。

コンビニのものもおいしいし、ピエール・エルメ・パリのピスタチオやレモン、抹茶味が好き。お菓子の中で一番好きかもしれません。

――お菓子以外で、これを食べると元気になるという「パワーフード」は?

お肉です。焼き肉が大好き! ちょっと厚切りのタン塩は必ず頼みます。ハラミはタレで、白いご飯と一緒に食べたい。日本のお米はすごくおいしいです。最近は「ゆめぴりか」にハマっています。もう、ゆめぴりかしか勝たん!(笑)

――最後に、今後の目標を!

いつか「SASUKE」(TBS系)に出てみたいです。すごいセットの中を飛んだり、登ったり。大変そうだけど面白そう。それと、バラエティー番組にも挑戦したい。「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)が大好きなので、ぜひ呼んでください!(笑)


◆取材・文=月山武桜