11月28日深夜放送の「日向坂で会いましょう」(毎週日曜夜1:05-1:35、テレビ東京)では、メンバーが抱える“もやもや”を来年に持ち越さぬよう、今年中に吐き出してもらう「もやもや解消!この際だから言っておこう!」が行われた。

潮紗理菜は「ハラハラする瞬間」と発表し、「いろんな番組さんとかに出させていただく時に、自己紹介する時にキャッチコピーも一緒にお願いしますって言われることがすごく多くて。一度も自分のキャッチコピーにピンと来たことがなく、もやもやを抱えたまま4年半来ているので、すごく言われる度に『あ〜どうしよう』って思ってドキドキしちゃいます」と、自身のキャッチコピーがしっくり来てないことを明かした。

司会の若林正恭(オードリー)が、今のキャッチコピーを知るため自己紹介をお願いすると、潮は「みなさん、こんにちは。トゥリマカシー トゥリマカシー サリマカシー 神奈川出身23歳の潮紗理菜です。よろしくお願いします」と披露。

この自己紹介に場がシーンとなると「ほら! こうなっちゃうんです。こうなっちゃうの!」と立ち上がり、「何が問題かって、この後のやりとりなんですよ。聞いてくださるんです、皆さん優しいので。『どういうことですか?』みたいな。その説明がどう頑張っても長くなっちゃって。その間にまた皆さんの目が半目みたいな感じになっちゃって」と現場での状況を語った。

若林が「春日の技使えば? 『サリマカシーってどういう意味ですか?』って聞かれたら『それはいいじゃない』って」と春日ネタを伝授すると、潮は手振りをつけて「それはいいじゃない」とおばちゃんテイストを足し、すでに自分のものに。

また番組では、潮のキャラクターを踏まえた最高のキャッチコピーをメンバーが提案することになり、潮が「え! ほんとにうれしい! この時を待っていたんです」と言うと、加藤史帆が「めっちゃ マッチョ なっちょ」をガッツポーズと共に発表。

続けて佐々木久美が「うーっしっし 笑いが止まりません 潮紗理奈です」、影山優佳が「日向坂のスマイルハッピーカウンセラー 潮紗理奈です」、東村芽依が「うしお さりなな はちー うしおさりなです」、丹生明里が「今年は何どし? ウシオ年! ウシウシオー!」を発表。

潮はひと通り提案された新キャッチコピーを試し、どの内容にも手応えを感じていたが、結果採用したのは加藤案。だが、いざ発表する場面では「さりな マッチョ…何でしたっけ?」と忘れてしまい、加藤から正解を教えてもらうと、両手でガッツポーズを作り「めっちゃ マッチョ なっちょです 潮紗理奈です よろしくお願いします」とジェスチャー付きで披露。

最後に「もう、みんなすごい良かったので、日替わりで、毎回違うので、新たな自分を出していけたらいいなと思いました」と、提案された新キャッチコピーは日替わりで使っていくと言い、メンバーに笑顔で感謝していた。

次回の「日向坂で会いましょう」は12月5日(日)深夜1:05より、「もやもや解消!この際だから言っておこう!」の後半戦を放送予定。