ヒロミと指原莉乃とのふたりがMCを務める、“ガチで恋したい”芸能人同士の合コンをモニタリングする「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」(以下、「恋セワ」)(毎月第4木曜深夜0:20-1:20、テレビ朝日系/第1〜3週はABEMAにて配信)の第82話が、テレビ朝日にて6月30日深夜0:20より放送、地上波放送終了後、ABEMAにて配信される。

本放送では、前回出演時に、女優の逢沢りなの心を射止め、ゲスの極み乙女の休日課長とデート対決するものの、あえなく敗北し、リベンジすべく、約1年振りの再出演となるトレンディエンジェルのたかし!と、モデルの鈴木晴也と森友二、経営者の保田賢士郎のイケメンぞろい男性陣と、女性陣は、元ソフトボール選手の長崎望未、モデルの細井菜月、モデルで女優の樹乃、ボートレーサーの西岡育未と美女アスリートも参戦し、合コンがスタートする。

■合コン、スタート

さっそく、たかしは、指原も「雰囲気がある、独特の魅力がある」と評する樹乃とツーショットになると、早々に「毎日、LINEしていい?」「ずっとここにいていい?」「キミに決めた!」と超積極にアピールすると、なんと樹乃もまんざらではない様子を見せる。

しかし、MCの指原は「毎日LINEしちゃダメです!」、ヒロミも「言い方だよな、ちょっと上からなんだよな」と大不評で、さらに、たかしのとある発言に、ずっと我慢していた言葉を指原も止めることができず、「キモっ!出禁です」、ヒロミも「出禁だな」と声をそろえる。

そのたかしと樹乃のあいだに割って入るのが高身長でイケメンモデルの鈴木で、MC陣が全力で鈴木を応援するなか、ライバル対決の恋の行方に、思わぬ結末が待ち受ける。

※長崎望未の“崎”は「立つ崎」