もう中学生が、8月18日(木)放送の「ぐるぐるナインティナイン」(毎週木曜夜8:00-9:00、日本テレビ系)にゲスト出演し、「うれしさとドキドキを鍋に入れてグツグツしてます」と“もう中ワールド”全開で初参戦の気持ちを表現する。

千鳥・ノブが休みのため、相方の大悟がゴチに4年ぶりの緊急参戦。「迷惑をかけたらいけない」と、前日の飲酒を「自分なりに夜中2時で止めてます!」と明かし、ゴチバトルへの意気込みを見せる。

しかし、今回代役の大悟が負けた場合、支払いは大悟に、自腹レースはノブに加算というルールには、「おかしいと思いません?」と自腹に納得がいかない様子。大悟はかつて約19万円の自腹となったことがある上、その際、橋本環奈に対して言った言葉でスベってしまったことを思い出してしまう。

もう中学生の食遍歴紹介VTRでは、「初デートでの食事」でのこだわりが明らかに。そして、39歳のもう中学生が池田エライザに真剣恋愛相談。年齢的に結婚を意識しているもう中学生は、自身の生活にまつわるあることで悩んでいると告白する。

さらに、矢部浩之の「結婚しようと思った相手はいる?」という直球の質問に、「自分からお別れを…」と今も心に残る過去の切ない恋愛について正直に語る場面も。しかし、増田貴久には響かず、まさかの感想に岡村隆史も絶句する。

また、もう中学生が芸人になってから変化が訪れたという父親との心温まるエピソードも披露される。