鈴木優香が10月1日、写真集「だまされてみる?」(講談社)の発売記念イベントを東京・秋葉原の書泉ブックタワーで開催。イベント前に囲み取材を行った。

■「過去一のビジュアルで臨めるように頑張りました」

ピンクのワンピース姿で登場した鈴木は、「1st写真集ということで、一番かわいい自分を見てもらいたいと思ったので、撮影日に合わせてダイエットしたり、美容に気を使ったりして、過去一のビジュアルで臨めるように頑張りました。ダイエットは主に食事制限をして、撮影前はごはんを抜いたり、お話をいただいてから6kgぐらい痩せました」と、初の写真集に向けて準備したことについて明かした。

撮影が行われたのは沖縄・石垣島。「初めて石垣島に行ったのですごく新鮮でした。海にもあまり入ったことがなかったので、海に感動しました」と撮影時を振り返った。

水着やランジェリーをはじめ、肌の露出が多めのカットも多数収録。その時の撮影に臨んだ気持ちを聞かれ、「手ブラとか、ブラを外したのは初めてで、露出が多くて恥ずかしかったんですけど、体を仕上げてきたので、皆さんに見てほしいなと思います。ファンの方に喜んでもらいたいなと思いましたし、楽しみにしてくださる方がいたらいいなって、そういうファンの方への気持ちがモチベーションになりました」と回答。

写真集発売が決まった時の家族の反応を聞かれると、「お母さんはすごく喜んでくれて、『いっぱい買うよ』って言ってくれてうれしかったです」と笑顔を見せた。

■「せっかくだからやったことないことをやってみたくて」

お気に入りのカットもいくつかセレクトし披露。まずは葉っぱを耳のようにして持っている写真を見せて、「これはカメラマンさんに“そのへんにある葉っぱで一発芸やって”って言われて、何も思いつかなくて、“じゃあ、ウサギやってみて”って言われて撮ってもらいました。遊び心があってかわいくてお気に入りです」と選んだ理由を語った。

次にすっぴんの写真のページを開いて「これは最後に撮ったカットです。すっぴんのショットを入れたくて、メイクを落としてもらった後に撮ってもらいました。今まですっぴんの写真をちゃんとアップしたことがなかったので、写真集を出すんだしせっかくだからやったことないことをやってみたくて」とみずから提案したと明かした。

もう一つ、表紙にも使われている“花風呂”の写真をセレクト「いろんな方の写真集を見て、やりたいことを探していたら、花風呂ってかわいいなって思って提案しました。想像していたよりもかわいらしく写してもらったのですごく満足です!」と、こちらも自身が提案したシチュエーションだと答えた。

初写真集の自己採点は「3万2000点です。役満です!」と笑顔で回答。「プロ雀士になりたくて、今は本を読んで勉強しています」と麻雀にハマっていて、この点数をつけたと説明した。

最後に、「いつか表紙を飾りたいです!あと、グラビア以外でもバラエティのお仕事とかをして、活動の枠を広げていきたいです」と今後の目標を力強く語った。

◆取材・文=田中隆信