12月2日(金)放送の「人志松本の酒のツマミになる話」(毎週金曜夜9:58-10:52、フジテレビ系)のゲストに板野友美、春日俊彰(オードリー)、松田元太(Travis Japan)、ミッツ・マングローブ登場。MCは松本人志と、千鳥(大悟、ノブ)が務める。

同番組は、“お酒の席が盛り上がれば何を喋ってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。円卓を囲み、番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

■松本人志、春日の“変なこだわり”暴露で、一同苦笑いに

ノブは「まわりに“変なこだわりを持っている人”はいますか?」と切り出し、これに松本が「春日は昔、収録中にパンティーを履いてて」と暴露。ノブは「すごいこだわりや!」と目を丸くする。春日は「今はもうやってないですね」としつつ、パンティーを履いていた理由とこだわりを語るも、大悟は「聞けば聞くほど変態!」と苦笑い。

また、板野は「こだわりというより“願掛け”に近いんですけど」と言い、夫で東京ヤクルトスワローズの高橋奎二投手には「(試合で)投げる前日に、家の神棚の…」と、アスリートならではの少し変わったこだわりがあり、それが気になっていると明かし一同を驚かせる。

■好きだったお弁当のおかずを話すも…

さらに、春日が「子どもの頃に好きだったお弁当のおかずは?」と問いかける。これに松田は「“からあげおにぎり”が好きでした」と言い、「おにぎりの大きさは…」「(お弁当箱は)段ボールくらいで…」と詳細を語るが、規格外のその内容に松本は思わず「うそつけ!」と声をあげる。そして松本が「(からあげとおにぎりを)別々にっていう選択肢はなかったの?」と問いかけるも、その時松田が放った一言に松本は面食らい、一同は大笑いとなる。

その他にも、ミッツの「家の中で一番落ち着く場所」の話題や、松本の「お願いがあれば聞くよ?」などの話題について語り合う。